独身女性の住宅ローン審査の注意点とオススメ銀行の探し方!

最近では独身女性でも住宅ローンを借りてマイホームを購入する人が増えてきました。実際のところ独身女性の住宅ローン審査は大丈夫なのでしょうか?今回は独身女性の方に向けて、住宅ローン審査の注意点や独身女性にオススメの銀行の探し方を紹介していきます!

本記事のまとめ

独身女性でも住宅ローンを借りることは難しくありません。独身女性向けの住宅ローン商品もありますが、通常の住宅ローンでも審査に問題ありません。審査に不安な方は、住宅ローン一括審査申込がオススメです。仮審査に合格した銀行から連絡を一括で受け取ることが可能です。

独身の単身女性の住宅ローン審査は厳しい?

単身の独身女性が住宅ローンを申し込むのは、昔に比べて多くなり、さほど珍しいことではなくなってきました。とはいうものの独身のみで住宅ローンを組むのが大変そうなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

まずは単身の独身女性の住宅ローン審査は厳しいのか、そのあたりの内情を説明していきたいと思います。

結論:女性の方が信頼が高いこともありそこまで審査は厳しくない

結論から独身女性の住宅ローン審査事情を伝えると、そこまで審査は厳しくないのが本当のところです。昔こそ、住宅ローンを組んだところでという銀行の思惑もありましたが、女性の社会進出が増え、独身女性の住宅ローン実績がかなり増えてきました。

そのため、住宅ローンの貸し出し条件や審査条件が合えば、決して住宅ローン申込のハードルは高くない時代になってきました。そこには、下記で説明するような単身の独身女性の背景が関係しているようです。

審査が厳しくない理由①:女性の住宅ローン返済は堅実

住宅ローンを申し込む独身女性の多くは、非常に堅実な返済計画や返済をしてくれています。そのため、銀行からの信頼も厚くなってきた背景があります。もちろん無理のない返済計画を選択している女性が多いからだと言えますが、むしろ独身女性の住宅ローンは銀行側からすると魅力的な貸出先とも言える側面を持っていることが分かっています。

審査が厳しくない理由②:独身と既婚で審査に差がない

女性の社会進出に伴い、男性より十分に稼ぐ女性も増えてきました。そのため、独身であれ既婚であれ、十分に稼ぎ無理ない住宅ローン金額であれば、貸出先として銀行側からすると魅力的な投資先です。そのため、独身であれ既婚であれ、結局住宅ローン貸出先として無理がなければ、銀行から住宅ローンを貸し出してくれることが可能なのです。

むしろ、家計が火の車になっている世帯に住宅ローンを貸し出すより、住宅ローンを借りても余裕がある単身世帯の方が、住宅ローンを完済してくれる可能性が高いといえるのです。

結局の所、独身女性だから住宅ローンを断る!というのは、少し前の話になりつつあるのです!

単身の独身女性にオススメの住宅ローンの探し方

ここまでで説明したように、独身女性だからと言って住宅ローンを最初からあきらめる必要は全くありません。昨今の低金利や銀行間の競争激化もあり、魅力的な住宅ローンの貸出先は、銀行側からしても歓迎されます。

その1:女性向けの住宅ローンを利用する

独身女性が住宅ローンを探すなら、女性向けの商品を提供している銀行を利用する方法があります。昨今では女性向けにローン商品をプロモーションしている銀行もあります。

女性向けの住宅ローンは下記記事でも詳しく紹介しておりますので、ご確認ください。

20代〜40代独身女性向け住宅ローンの探し方と銀行を紹介!!

2019.05.18
女性向け住宅ローン商品だから金利が安い!という訳ではない?

女性向けにプロモーションを行っている住宅ローン商品もありますが、そうした商品だから金利が低い!という訳ではありません。あくまでプロモーション用に女性向け商品として訴求されているということを理解しましょう。

もちろん女性向け住宅ローンは、独身女性を審査せずして断ることはないと思います。ただし、本当に金利が低い住宅ローン商品を探している場合は、下記のオススメ方法を検討してみることをオススメします。

その2:(オススメ!!)住宅ローンは一括で条件に合う銀行をリストアップ

女性向けの住宅ローン商品に相談する方法もオススメですが、本当に金利が低い銀行を探すなら、他の方法も合わせて実施するのを最もオススメします。

なぜなら、独身女性でももっと他に良い条件の銀行があるかも知れないからです。複数の銀行を比較して金利条件が良いところを選んだ方が住宅ローンの返済に有利なのです!

その方法は、「【住宅本舗】のシミュレーション」の銀行一括審査を利用することです。

【住宅本舗】のシミュレーション」を利用すると、かんたんな入力情報で70程度の銀行の中から、返済シミュレーションとともに仮審査をすることができ、仮審査を通過した銀行の最大6社から連絡をもらうことができます!

独身の単身女性の住宅ローン審査で注意するべきこと

住宅ローンは無理のない返済計画が重要です。独身であれば、基本的に自分の力だけで返済をする訳ですから無理のない返済計画も重要です。そのため、独身女性の住宅ローンには注意が必要です。

注意①:住宅ローンの返済負担比率は審査に影響

独身女性が住宅ローンの借入額を検討する時には、年収に対する住宅ローンの返済負担比率を気にする必要があります。なぜなら、返済負担比率が高すぎる場合住宅ローンの審査に影響が出ます。具体的には、審査に通らない可能性があります。

そのため、借入金額を考慮する場合は、年収の返済負担比率を気にするようにするといいでしょう。

住宅ローン返済負担率は何%が理想?銀行員や不動産会社が教えない真実!

2018.09.24
不動産営業がアドバイスする返済負担比率に注意?!

不動産営業は簡易的にいくらぐらいの住宅ローンが組めるのかアドバイスしてくれることがありますが、注意が必要です。不動産営業マンからすると高い物件を買ってもらいたいので、可能な限り購入予算を広げることが望ましい立場です。そのため、返済負担比率を上限いっぱいでも、返済計画に問題ないかのように誘導しますので、注意が必要です。あくまでも自分で返済計画を立てられるようにしましょう!

最終的な住宅ローンは、年収に対して何倍が適正なの?と不安に思った方は下記の記事をご確認ください。

出来ることなら、できるだけ低い倍率で住宅ローンを借りて、順次繰り上げ返済を行うぐらいの方が余裕を持った返済計画になると思います。

住宅ローン借入は年収5倍と年収8倍どっちが本当?

2018.09.23

注意②:勤続年数は審査に影響

独身女性でなくても全ての方は、勤続年数を審査時に見られます。今でこそ、転職は当たり前の世の中なので勤続年数が短くても良い銀行が増えてきておりますが、それでも住宅ローンの審査において勤続年数は、審査項目の1つとなっています。

勤続年数は住宅ローン審査に影響?!その関係性とは。

2018.11.11
転職して間もない場合は、転職したばかりでも審査申込可能な銀行を探してみましょう!

転職後、勤続半年や1年未満でも住宅ローンが組める低金利銀行を紹介!!

2018.05.11

注意③:雇用形態(正社員、契約社員、パート)も審査に影響

住宅ローンの審査では、雇用形態も重要な審査項目です。もちろん、正社員が望ましいのは言うまでもありません。

実際、契約社員やパートでは住宅ローンの審査は厳しくなります。ただ、あきらめる必要はありません。昨今では契約社員や派遣社員でも実績次第では住宅ローン申込を行うことは可能です。

もし、契約社員や派遣社員、パートで住宅ローン審査に不安な方がいるのであれば「住宅ローン一括審査申込」がおススメです。仮審査に必要な項目を入力すると、仮審査に合格した銀行から連絡を受け取ることができます。仮審査に合格した銀行の中から、最も条件が良い銀行が選べます!

契約派遣社員でも住宅ローンは通る?おすすめ銀行や銀行探しの方法を教えます!

2018.12.01
勤続年数や雇用形態の嘘は厳禁!

まれに勤続年数や雇用形態を偽って、住宅ローンの審査を行おうとする人や不動産会社からの助言があったりしますが、住宅ローン審査のために銀行を欺く行為は控えるのが賢明です。嘘をついていることがばれると、購入予定物件の契約解除による違約金が、最悪のケースとして考えられます。昨今は、住宅ローン条件が緩和されているので、嘘をつかずに審査申込をするのがおススメです。

住宅ローン申し込み時に勤続年数の嘘やごまかしは厳禁!その理由とは

2019.01.04

注意④:住宅ローンの完済時の年齢は審査及びライフプランで重要

住宅ローンを申し込むときには、完済時の年齢も非常に重要です。高齢化が進み、定年後も働くことが一般的になりつつありますが、現役時と同様に住宅ローンの返済をするのは、実際の所厳しいはずです。できることなら60歳から65歳の定年までの間に返済ができるような返済プランをすることが重要です。

銀行側もこの人が、完済予定の年齢まで働けるかどうかというのも、しっかりジャッジしています。独身女性は、体を崩すと返済計画に支障が出やすい面がありすので、注意が必要です。

住宅ローンの返済を定年後65歳までにしない人の失敗3選!!

2018.09.27

独身で住宅ローンを組んだ後に結婚したらどうすればいい?

独身でマイホームを住宅ローンで購入した後に、結婚してパートナーができたら、マイホームはどうすればよいでしょうか?

売却か賃貸か一緒に住むかの選択肢があると思います。

マイホームの住宅ローンは、自己居住用に住宅ローンを借りているので銀行の許可がないと賃貸に出すのは難しいです。そのため、多くの方の選択肢としては一緒に住むか、売却をするかが多くなるかと存じます。

それぞれの選択肢の場合でどうすればよいかは下記の記事で詳しく解説しているので、ご確認ください。

独身女性が住宅ローンでマイホーム購入後に、結婚した場合の対処法3つ!

2019.07.24

まとめ

昨今、女性の社会進出によって独身女性でも住宅ローンを借りることは難しくなくなりました。そのため、独身女性でも住宅ローンを借りることは可能です。最近では独身向けの住宅ローン商品も出てきておりますが、通常の住宅ローン商品でも審査に多くは問題ありません。審査に不安な方は、住宅ローン一括審査申込がオススメです。仮審査に合格した銀行から連絡を一括で受け取ることが可能です。
また、独身女性が住宅ローンを借りる場合は審査に通るような返済負担率や返済計画が必要です。無理のない住宅ローンの借り入れをしましょう。

あなたに最適な低金利住宅ローン探し

最新No.1金利 オンライン型住宅ローンサービス「モゲチェック」


  • 最新版 No.1金利にて借り入れ
  • No.1金利がダメでも 次にベストなプランを提案
  • 人工知能(AI)を活用 35年間No.1金利をキープ


一括住宅ローンの審査申込「住宅ローン本舗」


  • 約80の銀行の中から最大6銀行に一括仮審査申し込で手間いらず
  • 金利・事務手数料・保障内容・総支払額で比較できる
  • 地元の銀行情報も掲載



ABOUTこの記事をかいた人

不動産のミカタ

元不動産会社の営業をやっていました。実情を知っているので、みなさんの不動産を活用する術をたくさん紹介したいです。不動産を売却するには会社に任せるだけではなく、あなたの知識を増やすことが必須です。是非不動産売却に役立つ知識や知恵を刮目してください!