ノムコムで不動産売却!野村の仲介+(プラス)の口コミや評判をジャッジ!

ノムコム




不動産売却の多くのケースで、不動産の仲介会社を利用することになります。仲介会社では大手不動産会社に任せることを検討する方も多いと思います。売却は経験が浅い不動産担当者だと、なかなか売れなくてヤキモキすることもあります。

今回は大手の不動産会社であるノムコムを運営している野村不動産アーバンネットの野村の仲介+(PLUS)の不動産売却の口コミについて説明をします。

野村不動産アーバンネットのノムコムは大手の中でもサイト集客力が強いです。また仲介実績も豊富です。
ノムコム売却のメリット!

ノムコムは不動産価格の「独自調査データ」を定期的に発表しており、市場取引価格の動向把握に強いのが特徴です。また野村の仲介+(PLUS)は、2017年オリコン日本顧客満足度調査 不動産仲介(購入)マンション・(売却)戸建て部門で総合第1位を獲得!充実した「売却サポートサービス」の中でも、ホームステージングの活用が注目されています!

記事の目次

野村不動産アーバンネット【ノムコム】の会社概要

社名:野村不動産アーバンネット株式会社
資本金:10億円
売上高:299億42百万円(平成29年3月期)
設立:2000年11月6日
株主:野村不動産ホールディングス株式会社100%
本社:新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル
事業内容:住宅流通事業、投資用・事業用不動産流通業、新築受託販売業、保険代理店事業、不動産情報サイト運営事業

プラウドを販売する野村不動産のグループ会社

人気新築ブランドマンション「プラウド」を販売している野村不動産のグループ会社です。そのため「プラウド」シリーズのマンションをお持ちの方が不動産を売却するときには、野村不動産のグループ会社である野村不動産アーバンネットの「ノムコム」で査定をすると良いでしょう。

実際に、店舗前の図面でもプラウドシリーズのマンションがよく紹介されています。大手不動産会社に信頼を持つユーザー顧客にアピールすることもできます。

ノムコムの不動産売却は特にマンションが強い

ノムコムには、ホームステージングという売却サポートがあります。要件を満たせばサポートを受けることが可能です。ホームステージングは売却を早め、マンション価値を高める期待から昨今注目を集めています。

不動産のミカタ
ノムコムの売却サポートはホームステージング以外もサポートが充実!そのサポート内容は確認してみるといいでしょう!

ノムコムの店舗

営業拠点は、首都圏(東京、埼玉、神奈川、千葉県)関西圏の関西(大阪・兵庫)となっております。営業拠点は、2018年4月から開設する名古屋支店を加えて、従来通りの首都圏(東京、埼玉、神奈川、千葉県)関西圏の関西(大阪・兵庫)。が営業拠点となります。これによって、野村不動産アーバンネットの店舗数は79店舗(首都圏71店舗、関西圏8店舗、名古屋1店舗)となる。営業エリア対象外の場合は、下記の全国版の不動産売却の一括査定サイトをご利用ください。

全国に対応した不動産査定はコチラ

ノムコムを利用するメリット(特長)

ノムコムには既に説明したように大手の経営基盤を活かした不動産売却の充実のサポートが受けられます。そのノムコムを利用することにおける特長を説明いたします。

メリット①:サイト集客力業界トップクラス:月間利用者数約300万人

ノムコムを語る上で最大の特長となるのが、ノムコムサイトにおける集客力が業界トップクラスとなっております。全国展開をしている直営仲介会社の大手より圧倒的にサイトの集客力があります。

昨今の不動産売却において、購入者を見つけるにはサイトでの集客力は不可欠です。その点においてノムコムは他社より一歩秀でていると言えるでしょう。

また、サイト集客力が高いことで購入者を早く見つける可能性が高くなります。ノムコムに物件掲載をすることができれば、あっという間に売却物件情報が広まることができるでしょう。

メリット②:大手不動産ポータルサイトに物件を掲載

ノムコムの特長として不動産仲介会社の中でも非常に自社HPの集客力が高いことを説明しましたが、それだけではネットでのアピールが不足してしまう可能性があります。

そのため、各大手不動産ポータルサイト(スーモなど)に依頼を受けた売却物件情報を掲載します。これをすることで、ネットで探す購入希望者に対して満遍なく売却物件をアピールすることができます。

高いサイト集客力を持つ自社HP「ノムコム」と大手不動産ポータルサイトに掲載することで売却物件を広域に渡って、露出することができます!

メリット③:高い顧客満足度

ノムコムの評判

ノムコムを運営している野村不動産アーバンネットは、2017年オリコン日本顧客満足度調査:不動産仲介(購入)マンション・(売却)戸建てにおいて、2年連続No1を獲得しています。売却、購入ともに野村不動産アーバンネットに高い評価がなされていると言えるでしょう!

大手の豊富な実績に加え、満足度も高いことからノムコムへの査定依頼は信頼できると言えるでしょう。

メリット④:充実の売却サポート

ノムコム及び野村の仲介+(PLUS)には充実した売却サポートがあります。下記を見てみましょう。

サポート①ノムコムサイトへの物件掲載

月間利用者約300万人、会員数17万人を持つノムコムサイトに物件を掲載します。

サポート②大手不動産ポータルサイトへの物件掲載

自社HPノムコムだけではなく、大手不動産ポータルサイトへの物件掲載を行います。

サポート③VRや3D、多くの画像で物件紹介

ノムコムに多くの画像掲載し(最大42枚程度)、さらにVRや3D動画による物件紹介をすることで物件をさらに魅力的に見せることができます。

サポート④マンション・土地のステージング

昨今は、売却中の物件を魅力的に演出することで売却活動期間を短縮するステージングという手法です。マンションであれば、家具や装飾品を配置して、実際の居住イメージを購入者に掻き立て、土地であれば雑草駆除や防草シート、立入禁止ロープなど売却土地の印象を良くします。

サポート⑤相続サポート

場合によっては、不動産を所有することが相続で初めてとなる人も多いでしょう。そして、相続は相続人との調整や税金など調整が必要なことがたくさんあります。その時に野村の仲介+(PLUS)では、相続不動産に関するサポートをしてくれます。

サポート⑥買換保証

指定された売却期間に売却することができない場合に、あらかじめ決められた金額で買い取ってくれるサービスです。買い替えの時にも利用したいサービスです。

買い替え時の買取やつなぎ融資のサポートサービスを知りたい方は下記記事を参考にしてください。

野村の仲介(ノムコム)の買換保証(買取とつなぎ融資)で買い替えの不安を解消!

2018.07.20

サポート⑦つなぎ融資

不動産を売却して新しい不動産を購入する時に、売却決済が終わるまでの間に、購入資金を一時的に融資するサービスです。

サポート⑧補修保証

引渡し後に発生する住宅不具合について、ノムコム負担で検査・補修をして引渡し後に不具合発生した場合、費用の保証が受けられるサービスです。

サポート⑨土地診断

売却する時に対して、「境界線有無の確認」「越境有無の確認」「敷地高低差の測量」「仮測量図の作製」を行うサービスです。

ノムコムでは非常に数多くのサポートが受けられます。売却を検討されるのであればノムコムの無料査定を行うのも検討してみてください。


野村の仲介+(プラス)ノムコムの売却査定の評判

やはり売却価格が高いと嬉しいですね!そしてホームステージングサービスの期待感も込めた評判は上々です。

野村不動産アーバンネットも、ついに住友不動産販売と同じように「購入希望者がいます」的な駄作の作文のチラシを撒いて物件収集するようになったようだ。自分が住んでいる地域では、以前はその種のチラシを配布する大手は住友だけだったが。(引用元:マンションコミュニティより

褒めてはいないですが、しっかりと売り主に沿った形で該当エリアのチラシをまいて集客しているようです!

野村アーバンは売却の件で問い合わせたら、あの手この手と理由を付けて売却を急かそうとするね。それが嫌で売却を依頼する気がなくなってしまった。(引用元:マンションコミュニティより

売り主さんと買主さんで成約への気持ちにギャップが生じてしまったようです。

野村の仲介(ノムコム)で不動産売却をする方法

野村の仲介で不動産売却を行う場合以下の流れで不動産売却をすることができます。

  1. ノムコムサイトの不動産売却ページに行く
  2. 住所を入力フォームに入力する
  3. 「無料査定スタート」をクリックする
  4. 「無料査定」に物件情報などを入力する
  5. 「ご入力内容を確認する」をクリックする

以下に細かい売却方法を説明していきます。

手順1:ノムコムサイトの不動産売却ページに行く

ノムコム不動産査定ページ

まず、不動産売却で行うのは不動産査定です。査定をしなければ物件がいくらで売れそうかの判断がつきません。不動産売却は上記画像のように不動産物件の住所を3ステップでプルダウンから選びます。

ノムコムの不動産売却査定ページはこちら

ノムコムに不動産売却査定をお願いしたい方は、下記リンクをチェックしてください。

不動産のミカタ
ノムコムの入力フォームは約1分で完了するお手軽仕様!

手順2:住所を入力フォームに入力する

ノムコム売却査定フォームの住所入力項目

ノムコムの不動産売却ページを表示させたら、売却予定の不動産の住所を選択します。売却予定住所と現在住所が違う場合は、売却予定住所を選択するようにしましょう!

手順3:「無料査定スタート」をクリックする

売却予定の住所を選択したら「無料査定スタート」をクリックします。ここをクリックすると、次の入力ページが表示されます。

手順4:「無料査定」に物件情報などを入力する

ノムコムの無料査定項目

続いて、売却予定の不動産情報を細かく入力していきます。ここでは売却する不動産情報と査定を申し込むあなたの情報を入力していきます。

この査定フォームの中にある薄い赤背景の入力項目は、入力必須項目なので入力しないと査定ができないので注意してください。

手順5:「ご入力内容を確認する」をクリックする

全ての情報を入力したら「ご入力内容を確認する」をクリックしましょう!ただし、入力内容に不備があると、このボタンが表示されないので、注意が必要です!

ノムコムの売却査定入力は約1分で完了!

野村の仲介(ノムコム)で評価されるサービス

空部屋をCGで家具コーディネート

VRホームステージング画面イメージ

VRホームステージング画面イメージ

野村の仲介プラスでは、VRの世界にCG家具を配置することで「VRホームステージング」サービスを行っている。360度カメラで撮影した室内写真にCGで家具を配置したうえでVR内見が可能となる。

空き部屋でも、家具が置いてある空間をCGで表現することで売却物件の生活イメージを持ちやすくなるサービスです。

購入検討者はこれを行うことで家具ありと家具なしの状態を確認でき、入居後のイメージを確認することができる。

対象エリア物件を対象にしており、VRホームステージング実施に伴う売り主の負担はない。

VR内見自体も評判は良好です。内見希望者の手間を省くこともできますので、今後のさらなる活用に期待です。

参考価格が分かるマンションデータPlus

首都圏・関西圏を中心にノムコムで人気の高いマンションの外観などの写真や築年数などの物件概要、参考売り出し価格、周辺地域の相場感など売買の際に参考になるデータが揃っている。

更にオーナー向けに、所有する部屋の参考価格や新築分譲時からの価格暴落率、過去の売り出し価格をオーナー限定で閲覧が可能となっている。

マンションを売り出すときの価格がたくさんのデータからみられるのは、参考になりますね!

関連記事に「マンションデータPLUS」について紹介記事があります。ご覧になっていない方は確認してみてください。

東京都と連携した地域づくりに参加

野村不動産アーバンネットは、「都と事業者との連携による高齢者等を支える地域づくり協定」を東京都と締結しました。同社は品川区内でも高齢者の見守り活動を行う会に入会しており、CSRの観点からも街づくりに協力的な点が評価されます。

AIの活用促進でユーザー満足度向上

野村不動産アーバンネットは、自社で展開している「住まいのAI ANSWER」で住宅ローン借入可能額を試算できる機能があります。

AIで住宅ローンを試算することができるので、お客様に迅速なレスポンスができるようになっています。その他「住まいのAI ANSWER」では住まいの売買に関する疑問に24時間回答することができるチャットサービスです。

店舗の営業時間や電話がつながらないなど、そういった不満がなく売買に関する疑問を解決できるのは非常に評価できる点ですね!

首都圏・関西の大手不動産会社の無料査定

ノムコムの特長

  • 業界トップクラス!月間利用者数300万人
  • 不動産価格の「独自調査データ」を定期的に発表!
  • 「Amazonギフト券2,000円分」を毎月抽選で10名様にプレゼントするキャンペーンを実施中
  • 売却に強い!「信頼」と「実績」の 野村の仲介+(PLUS)
相続から買い換え保証、買取サービス、売却物件をコーディネートするホームステージングサービスなど充実!会員数17万人のノムコムネットでスムーズな不動産売却ができます!

野村不動産アーバンネットの関連記事




ABOUTこの記事をかいた人

不動産のミカタ

元不動産会社の営業をやっていました。実情を知っているので、みなさんの不動産を活用する術をたくさん紹介したいです。不動産を売却するには会社に任せるだけではなく、あなたの知識を増やすことが必須です。是非不動産売却に役立つ知識や知恵を刮目してください!