売買の仲介手数料を交渉で値切るタイミングはいつが効果的?苦手な人でも減らす方法とは?

売買の仲介手数料を交渉するにはいつのタイミングが効果的でしょうか。また、交渉事が苦手な人は、仲介手数料をどうやって減らせばよいでしょうか。今回は売買の仲介手数料の交渉タイミングや交渉が苦手な人でも仲介手数料を減らすことができる方法をご紹介します。

この記事を見る読者のメリット

仲介手数料の値引きタイミング

仲介手数料の値引きはいつのタイミングがあり、どのタイミングが適切でしょうか。下記にて仲介手数料の値引きタイミングをお伝えします。

前提:いくらなら値引き成功なのか決めておくこと

まず、仲介手数料を値引きする方法として、いくらであれば取引したいのかを判断基準としてもつべきです。こちらから交渉を仕掛けておいて、「いくらならいいんですか?」と不動産会社の担当者に聞き返されたときに、明確に答えられないと不動産会社の担当者も困ってしまいます。

仲介手数料は不動産会社の売上になるものなので、半分や全額というのは交渉が難航すると考えられます。もし、半額や全額でなければダメなのであれば、それを専属としてやっている仲介手数料無料の不動産会社に依頼をするべきです。

仲介手数料を値切る効果的なタイミングとは

仲介手数料を値切るタイミングとして、どんな効果的なタイミングがあるでしょうか。ここでは、仲介手数料を交渉するタイミング3つを解説していきます。

序盤のタイミングに値引き交渉する場合

序盤の交渉タイミングとしては、購入物件を探してもらう所や売却依頼前の段階となります。このタイミングで交渉して値切る場合に気を付けなければならないのは、早い段階で値切る交渉をしてしまうと、不動産会社の人から「この人は面倒な人だな。。。」と積極的に対応をしてもらえない可能性があります。

序盤に交渉できて、成立したら万々歳ですが、不動産会社の人に嫌がられる場合もある点に注意が必要です。

中盤のタイミングに値引き交渉する場合

中盤のタイミングで値切るのは、例えば購入時であれば候補物件を内覧しているタイミングが該当します。このタイミングでは、まだ購入する物件が決まっていない状況なので、交渉には向いていないかもしれません。

ただ、忘れないうちに仲介手数料について、確認するぐらいがよいでしょう。

終盤のタイミングに値引き交渉する場合

仲介手数料を値引きする交渉タイミンツとしての山場は終盤のタイミングです。終盤のタイミングとは、購入する物件が決まった状態を指します。交渉の前提として、購入する物件だから値引きしてほしいと言うと、不動産会社の担当者としても気持ちがぐらつく場合もあります。

購入意欲が固まったら申込前に、仲介手数料の値引きを交渉してみましょう!

売却の人であれば、媒介契約をするタイミングが1つの山場です。購入と売却では山場が異なります。

値引き交渉は決意が固まった物件に対して行うこと

仲介手数料を値引きするうえで、重要なのは不動産会社の担当者に失礼が無いように交渉することが必須です。購入や売却の成立がするかどうかも分からない状態で仲介手数料の値引き交渉が始まっても、不動産会社側からすると意味がなく、失礼な人だなと良いお付き合いができないかもしれません。

よい物件探しや早く買い主を見つけたいなら、担当者との良いお付き合いは必須ともいえます。

それを考慮すると、仲介手数料を交渉するうえで重要なのは、決意が固まったときに交渉をするようにしましょう!

「売却活動を御社に任せたい!」「この物件を絶対買いたいんです!」という熱い気持ちがあった上で仲介手数料を値引きすることで、不動産担当者も前向きに会社の上司に相談してくれる可能性が高まります。

本当に買ってくれる(売ってくれる)か分からない状態で、交渉をするのは失礼だと思うのが無難です。

仲介手数料の交渉成立テクニック]

仲介手数料を交渉する上では、タイミングも重要ですがテクニックも成立させるためには重要です。ここでは交渉成立のテクニックを紹介します。

(売却)他社の査定報告書を基に

売却活動を依頼する時は、不動産会社と媒介契約を結ぶことになりますが、媒介契約のタイミングは1つの交渉タイミングです。その交渉をするときに、もし他社の不動産売却査定報告書をお持ちであれば、それを提出した上で「御社だけに売却活動をお願いします。」と伝えながら仲介手数料の交渉をすると、交渉材料の1つとなりますので、試してみて下さい。

(売却)専任媒介を一つのフックに

上記の他社査定報告書を基に「御社だけに売却活動をお願いします。」というのは、具体的には専任媒介契約を結ぶことになります。他社の不動産会社に売却活動をしないので、仲介手数料を成立した際には、値引きをお願いします!という交渉になります。

専属専任媒介契約も該当します。
売却時の仲介手数料交渉は、諸刃の剣?

購入以上に、売却の仲介手数料交渉は注意が必要です。売却活動には不動産会社が広告宣伝費を使って活動するのが一般的なので、仲介手数料を回収する前に費用を持ち出して活動することになります。それを考慮すると売却時の仲介手数料値引きは嫌がられる可能性があります。

(購入)購入前の仲介手数料を値切る

購入物件が決まっていない場合の多くでは、不動産会社に物件候補を探してもらうのが一般的です。つまり購入物件が決まっていない状態ですが、その段階で仲介手数料を値切るのは無意味と捉えられるので注意が必要です。

購入時の仲介手数料は、購入物件が決まったときの申し込み時に、「キャンセルはしないと、この物件に決めたので仲介手数料を減らして貰えますか?」と言ってみる事で交渉が成立しやすいです。

こう言った交渉の場合、余程のことが無い限りはキャンセルはしないようにしましょう!不動産会社に迷惑がかかります。

大手は値切りづらい?

仲介手数料を交渉するとき、比較的大手の不動産仲介会社は値切りづらいのが一般的です。値切る場合は、自分だけで決めるのではなく、上司の決裁が必要になります。

そのため、仲介手数料の交渉を持ちかけても全く応じてくれない可能性があります。

では、大手不動産会社の仲介手数料を値引きしたい場合にはどうすれば良いかは、下記の関連記事のまとめましたので、ご確認下さい。

住友不動産販売の仲介手数料を値引きするのは可能?!割引方法の裏ワザ情報!

2019.03.07

三井のリハウスの仲介手数料を値引きするのは可能?!値引きしたい時に読む記事。

2019.03.18

東急リバブルの仲介手数料を値引きするのは可能?!値引きの裏技情報!

2019.03.23

大京穴吹不動産の仲介手数料を値引きするのは可能?!値引きしたい時に読む記事。

2019.03.28

大成有楽不動産販売の仲介手数料を値引きするのは可能?!割引方法の裏ワザ紹介!

2019.04.01

神奈川の大和住販の仲介手数料は値引きは不可?!諦めてはいけない割引裏ワザ紹介!

2019.04.03

仲介手数料の値切るのが苦手な人のための値切り術

何事も交渉が苦手でうまくできるか不安な人も安心して下さい。ここの紹介では交渉が苦手な人でも、仲介手数料を減らす値切り術を紹介していきます。

①仲介手数料無料の不動産会社に依頼する

★★★仲介手数料無料のスターフォレスト

スターフォレストは、仲介手数料無料の不動産会社で首都一都三県と幅広いエリアを対応しています。経費削減の工夫とお客様のサービスという独自の特長で仲介手数料無料を実現しております。キャンペーン無しで仲介手数料無料のサービスを実現しております。

スターフォレストはこんな人にオススメ
  • 他社で紹介された物件が仲介手数料になるか知りたい・・・
  • 仲介手数料無料の物件を紹介してほしい・・・
  • 仲介手数料だけじゃなく、物件価格も交渉してほしい・・・
仲介手数料 無料
※取扱物件に限る
対応種別 マンション、戸建、土地
対応エリア 東京、埼玉、千葉、神奈川
オススメ度 ★★★
中にはサイトでは公開されていない物件も仲介手数料無料にすることができる可能性があります。検討している物件が仲介手数料安くなるかどうか相談しましょう!

★★☆仲介手数料無料のREDS

え,Amazon商品券が!?仲介手数料無料以外に不動産流通システム(REDS)をお得に利用する方法とは?

2019.05.02

首都圏に強い仲介手数料無料のREDSは、宅建マイスターの在籍が多くてTVでも話題です。

仲介手数料 無料
※取扱物件に限る
対応種別 マンション、戸建、土地
対応エリア 首都圏
オススメ度 ★★☆

仲介手数料無料の物件には限りがあります。

②大手の不動産仲介会社なら割引を正当に受けられるクーポンをGET

大手の不動産仲介会社であれば、仲介手数料を交渉することが難しいことはお伝えしましたが、以外にも仲介手数料を割引する方法があります。下記の不動産仲介会社を選択肢に入れている場合は、下記の記事を参考に仲介手数料の割引GETを狙ってみて下さい。

住友不動産販売の仲介手数料を値引きするのは可能?!割引方法の裏ワザ情報!

2019.03.07

三井のリハウスの仲介手数料を値引きするのは可能?!値引きしたい時に読む記事。

2019.03.18

東急リバブルの仲介手数料を値引きするのは可能?!値引きの裏技情報!

2019.03.23

大京穴吹不動産の仲介手数料を値引きするのは可能?!値引きしたい時に読む記事。

2019.03.28

大成有楽不動産販売の仲介手数料を値引きするのは可能?!割引方法の裏ワザ紹介!

2019.04.01

神奈川の大和住販の仲介手数料は値引きは不可?!諦めてはいけない割引裏ワザ紹介!

2019.04.03

③売却なら一括査定で最初に仲介手数料をまとめて金額交渉

実際に仲介手数料をどこの会社がどれくらい値切りに応じてくれるか確認が煩わしい人は、不動産売却の一括査定がオススメです。条件にあった不動産会社から一括査定の連絡を受け取ることができますので、直接会わずして仲介手数料の金額を最初から交渉することが可能です。

リビンマッチ

リビンマッチ
オススメ度 ★★★
提携会社 約1,400社
同時依頼 最大6社まで
対応エリア 全国
特長
  • 入力最短45秒の簡単査定
  • 不動産会社との契約後、電話取材で5000円ギフトカードのチャンス
  • 楽天リサーチで「不動産価格の満足度」「利用したい不動産ポータルサイト」で一位を獲得

★約900社最大9社

マンション売却navi

オススメ度 ★★★
提携会社 約900社
同時依頼 最大9社(売却6社)まで
対応エリア 全国
特長
  • マンション売却に特化した不動産査定
  • マンションリサーチ一括査定の売却部門で4冠達成初めての方にオススメできる」「希望額より高く売れた」「不動産売却経験者がおすすめする」「知人に紹介したい」第一位獲得!!

まとめ

今回は売買の仲介手数料の交渉タイミングや値切り術を紹介していきました。交渉術が苦手な人でもできる交渉から、そうで無い人へ向けた交渉術を紹介しました。

仲介手数料はいくらまでの割引が自分の納得がいくボーダーかを把握した上で交渉しましょう。仲介手数料を半額や無料にしたいのであれば、最初から仲介手数料無料の不動産会社に依頼をするのがオススメです。

また、交渉が苦手な人でも交渉いらずに仲介手数料を減らす方法もあります。どれが一番自分にあっているかを選んで仲介手数料を安くしましょう!


今TVで話題の仲介手数料最大無料のREDS!




TVや雑誌で掲載実績がある仲介手数料最大無料のREDSは不動産売買にかかる仲介手数料の費用を抑えることが可能です!!




ABOUTこの記事をかいた人

不動産のミカタ

元不動産会社の営業をやっていました。実情を知っているので、みなさんの不動産を活用する術をたくさん紹介したいです。不動産を売却するには会社に任せるだけではなく、あなたの知識を増やすことが必須です。是非不動産売却に役立つ知識や知恵を刮目してください!