ゼロキューブ(ZERO-CUBE)の内装(内観)!我が家が参考にしたおすすめ内装9選

低価格にも関わらず、その圧倒的にお洒落な住宅で人気の「ゼロキューブ(ZERO-CUBE)」。

今回は私が購入した「ゼロキューブマリブ(ZERO-CUBE MALIBU」の内装を決める時に参考にしたゼロキューブの内装(内観)をいくつかご紹介します。

ゼロキューブマリブ(ZERO-CUBE-MALIBU)を建てた!ブログ形式で評価をしてみる

2018.05.29
住居は同じでも内装は世界でオンリーワンに出来るのがゼロキューブの特徴の1つ…「オラ、ワクワクすっぞ!」と思って頂けたら嬉しいです!
注意事項について
この記事では、あくまでゼロキューブの内装(内観)についてイメージを持って頂きたく作成しています。画像内にあるのはオプション仕様だったり、過去は標準仕様だったのがオプションに変更するような仕様変更もあるので、最新の情報や詳細は各工務店様に確認ください。

まずはゼロキューブ標準に近い内装(内観)について

ゼロキューブ標準に近い内装(内観):壁紙

ゼロキューブの内装(内観)ですが、基本は白の壁紙がベースとなります。

ただ、ベースとなる壁紙と同じ金額で他の壁紙を選ぶ事ももちろん可能です。金額はバラつきがありますが、壁紙の中には抗菌仕様であったり、汚れに強いものがあったりするので、それらを選べる自由度が高いのも建売住宅とは異なるゼロキューブの魅力です。

ゼロキューブ標準に近い内装(内観):床材

我が家のゼロキューブ(マリブ)もフローディングですが、これが見学にくる知人からは「無垢材を使ってる?」と言われるほど評判が高いです!

もちろん無垢材を施工する事も可能ですが、金額や経年変化(反ったりする)事を考えて標準仕様のフローディングを選びました。

ゼロキューブ標準に近い内装(内観):照明

私がゼロキューブ(マリブ)の標準仕様で良いなぁと思ったのが、リビング等の照明がダウンライトであること。

通常の照明のイメージって、吊るすタイプなんですがダウンライトにする事で視覚的に照明が主張せず、かつ高さがあるような感覚になるので、部屋が広く感じられます。

ゼロキューブシリーズは単に四角い住居ではなく、随所に考えられた設計が取り入れられています。ダウンライトもそうなんですが、限られたスペースをいかに有効に使うかといった点が様々な個所で見られます。

ちょっと上級者の選択!?遊び心があるゼロキューブの内装(内観)

遊び心があるゼロキューブの内装(内観):壁紙

1つ1つの部屋ごとに壁紙を変えるような遊び心も参考にさせていただきました。また、縦のストライブを住宅に利用しているケースは見たことがありませんでした。

ストライブも太さによって感じ方が異なるので注意が必要ですが、部屋ごとに違った顔を見せるゼロキューブは完成後に非常に満足がいく結果となりましたよ!

遊び心と緻密に計算されたゼロキューブの内装(内観):壁紙(一部分)

奥行があるように見せる壁紙の使い方も勉強させて頂きました。両脇はあえて広く感じるような白系の壁紙を使い、奥の壁紙だけ変えるテクニック。

暗くなると閉塞感が出てしまうので、あえて明るい色を使っているのも非常に計算されており思わずなるほど~と唸ってしましました。

アクセントクロスを利用したゼロキューブの内装(内観):壁紙

遊び心というか、潔く決断されて凄い…と思ったのがこちらのアクセントクロスを使ったゼロキューブの内装(内観)。

「空間で遊ぶ」という新しい家の楽しみ方を具現化している一例です。そんな注文住宅のような贅沢さを持つのもゼロキューブの魅力です。

おしゃれな組み合わせだと思ったゼロキューブの内装(内観)

白+木目の組み合わせがおしゃれ!ゼロキューブの内装(内観)

ゼロキューブが得意とする内装(内観)の組み合わせとして挙げられる一例が木目との組み合わせ。

どこかほっとする木目を室内でも多様する事で、リラックスする空間を作る事が出来ます。また、この木目調の内装をさらに引き立てるのが観葉植物の存在。「家」ではなく「リゾート地」のような雰囲気を出すことが出来るんです。

マリンテイストがおしゃれ!ゼロキューブの内装(内観)

ゼロキューブの派生住宅として存在するゼロキューブマリブの内装色もマリンテイストなブルーの内装(内観)です。

そもそも家の壁紙にブルー系を合わせるのはどうなのか?と思ったりもしましたが、シンプルかつ洗練されたゼロキューブにマリンテイストはピッタリ!

通常の住宅では見られない壁紙も事例があればチャレンジできました!我が家もマリンテイストにしたくて壁紙を選んでいます。

モノクロでクール!ゼロキューブの内装(内観)

シンプルかつモダンテイストを目指すならモノクロ(白と黒のコンビネーション)はいかがでしょうか?

かなりモダンなイメージを創り上げる事が可能です。黒の内装色(壁紙)は高級感を引き出したり、他の色を引き立たせる効果も!マリンテイストにするか…非常に迷った黒を活かした内装色です。

ゼロキューブの内装(内観)まとめ

もちろん、ここで掲載させて頂いた以外にも素敵なゼロキューブの内装(内観)はたくさんあります。

家の中を最大限に堪能する為に、皆さん楽しみながら内装について考えていると思いますが

是非、実際のモデルハウスなどで詳細を見て頂けると、もっとゼロキューブに対する商品理解が高まると思いますよ!


たった60秒の手間で50万円以上も差が出る!?
住宅ローン一括審査サービス利用のススメ!

ゼロキューブ購入に切っても切れない「住宅ローン」ですが、知識不足や準備不足により、住宅ローン契約が終わってから後悔したことがある方が多数!
そんな後で後悔しないように我が家が利用したサービスが【住宅ローン一括査定サービス】です。
忙しい方や後で後悔したくない方にお勧めのサービス!是非利用していただいて少しでもお得にゼロキューブを購入してくださいね!

60秒の作業で金利の支払額が50万円も差が!?やらなきゃ損!住宅ローン一括審査のススメ

2018.06.12

ABOUTこの記事をかいた人

住宅王に俺はなる!

つい最近一戸建てを購入。家を購入してからの口癖が、某有名海賊マンガを意識して「住宅王に俺はなるっ!」。家を建てるという事は、大海原に冒険に出るようなもの。その冒険にはいろいろと準備が必要ですよね?そのやり方を実際の経験を生かしてお伝えします。「オラ、ワクワクすっぞ~!」 あれっ!?それはまた別のキャラクターでは…