早めが吉!お金も質も【200%得する引き渡しまでにやる事リスト】

ゼロキューブ(ZERO-CUBE)の契約後【引き渡しまでにやる事リスト】まとめ




建売住宅や注文住宅、マンションの建設工事請負契約を済ませた方が、次に不安や疑問に思う事がこれから引き渡しまで何をすれば良いのか?という事ではないでしょうか?

そこで今回は、実際に我が家が実際に利用した引っ越し・火災保険・ネット環境の設備を後で後悔する事がなくなる最も最安値になるサービスを紹介します。

この記事を読んで得する人
  • 建設工事請負契約後に何をしたら良いか分からない人
  • 引き渡し後のスムーズな引っ越しを実現したい人
  • 引っ越し・保険・ネット設備を安くしたい人
家の契約が完了された方が次に用意(契約)しなければならないのが引っ越し、火災保険の契約、ネット設備の登録ではないでしょうか?「それらのイベントが全て最安値にて契約できる?オラ、ワクワクすっぞ!」と思って頂けると嬉しいです。

インターネットの契約、もう済んでますか?

インターネットの契約、もう済んでますか?

家の建築が始まり、ほっと一息をついている方も多いのではないでしょうか?わが家も着工開始は同じような状況でした。

が、その時に引き渡し後の事もあまり意識しなかったので、後で大きなトラブルになってしまいました…

不動産のミカタ
小さな事に思えるかもしれませんが、実は大きなトラブルに進展しかねないのがインターネットの契約です。
住宅王に俺はなる!
えっ?インターネットの契約は引っ越し後で問題ないでしょう?

インターネットの契約は引っ越し後で問題ないと考えている方は多いのではないでしょうか?わが家も同じ考えでしたが…それが後で無駄なお金を発生してしまう結果に…。

わが家は申し込みが遅れて大ブーイングの嵐に

そうなんです…。ネットの契約は、契約をしたからすぐ利用できるわけではないんです。

不動産のミカタ
インターネット周りの契約で注意して欲しいのは引っ越しが多く発生する2月から4月にかけてネット工事も集中するので工事が遅れることなんです。
住宅王に俺はなる!
そうなんだ!では空いている業者を調べるしかないね!
不動産のミカタ
それがネット契約(工事)の失敗のもとなんです。
住宅王に俺はなる!
…どうして?

地域や対象者によってこんなに違う!キャッシュバック金額

地域や対象者によってこんなに違う!キャッシュバック金額

インターネットの契約には、契約者を多く獲得したい為に多くのプロバイダー(会社)でキャッシュバックキャンペーンが行われます。

ただし、キャッシュバックキャンペーンは通信会社・時期によって「金額」や「対象者」などが変わります。多くの業者(プラン)から、自分の望むプランでキャッシュバックキャンペーンを探すのは非常に多くの見積もり・確認作業が必要になります。

不動産のミカタ
引渡し前とはいえ、建築中にも確認すべき事や検討しなければならない事もあるでしょう。そんな中でネットのプランをひとつずつ調べる事は果たして可能でしょうか?
住宅王に俺はなる!
確かにその通りですね…。最初は探すけれど、良いと思ったプランよりさらに条件が良いプランはありそうですしそう考えるとキリがない…。

オススメは【光コラボ比較ナビ】

わが家はネット回線の契約・工事が引っ越し後までに間に合わず、レンタルwi-fiを借りるなど無駄なお金が発生してしまいました。

その後、知人に効いたのが【光コラボ比較ナビ】というインターネット回線を100種類以上から最も安い・条件に合った回線を提案してくれるサービスです。

新しくインターネット回線の契約を考えている人や、今のインターネット回線より固定費を安く抑えたい方におすすめのサービスといえるのではないでしょうか?

専任のアドバイザーによって、100種類以上のネット回線から各ユーザーにぴったりな条件・安いプランを紹介してもらえるのは手間もかからず、引っ越し前に行っていれば良かったなぁとつくづく実感しました。「いくら安くなるの?」「工事はいつできるの?」といった不安も適格な回答をもらえたのが心強かったです。

不動産のミカタ
「インターネット回線の料金を安くしたい…でもどうすればいいの?」それは、今利用している回線プランを見直すだけで、月々のインターネット利用料金はずっと安くなります。
住宅王に俺はなる!
契約先の会社よってキャッシュバック金額も数万円の差が出るのを自力で調べるのも時間が多くかかるので、その時間は家づくりの方にかけたいですよね…。
不動産のミカタ
そうですね。時間は有限ですのでどこに一番時間を掛けるかが大事なんです。ネット回線は専門家に任せて、引き渡し前までは建築中の住宅に労力を掛けるのが正解ではないでしょうか?
また、住宅ローンという新たな固定費が増えるタイミングでネット回線という固定費を削減するのがお勧め
です。
住宅王に俺はなる!
累計紹介件数が、820,000件以上の実績があるのも安心できる!

現在利用中の携帯会社とのセット割でネットも携帯料金も安くなる方法もあります。

これから(恐らく)数十年と続く住宅ローンの支払い。教育費が多くかかる時期や突然の所得ダウンに備えて貯蓄は重要ですよね。だからこそ、ここで通信費という固定費を削減して貯金に回してみませんか?

そんな家計のやりくりの積み重ねが、安心に繋がるとわが家は考えていますよ!

忘れてませんか?火災保険!これもサービスで金額が違う!

新しい住居を構えたら、必ず入るべき火災保険。わが家も火災保険には入りましたよキチンと。

わが家の場合は、住宅ローンを借りた銀行で火災保険も入りましたが、これが大きな失敗でした。

…そうなんです。失敗した原因は何も考えず言われるがままに比較もせずに入ってしまった事。

不動産のミカタ
あらら…それは失敗しましたね。でも良くあるパターンでもあるんです。
もう一度声を出してお伝えするとインターネット回線と同じように
火災保険料も固定費ですので、きちんと比較・検討しないと後で損します。
住宅王に俺はなる!
ですよね…やってしまった…。

実は侮れない火災保険

火災保険の個人賠償責任保険で自転車事故による賠償に備えることも可能です。

また、突然の雹(ひょう)による破損や、雪の重さによって屋根の雨どいが壊れた場合にも火災保険で対応する事が可能です。

住宅王に俺はなる!
火災保険って火災に対してだけの保険ではないんですね!
不動産のミカタ
そうなんです。ただ、個人賠償責任保険がきちんとセットになっていたり火災以外の補償も担保出来ている保険を意識しながら火災保険を探す方は非常に少ないというのが現状です。

だからこそ、しっかりとした火災保険を選べば、個人賠償責任保険といった家以外の保証もカバーできるのでお得に、かつ安心した生活を送る事ができます。

火災保険も一括比較サイトが便利!

どこから火災保険を見積もったら良いのか分からない…そんな方にお勧めなのが【インズウェブ火災保険一括見積もりサービス】です。

インズウェブの火災保険一括見積もりでは一度の見積もりで最大10社から火災保険の見積もりを取ることができます。あなたの住宅に万が一があったときのために複数社から比較して納得のいく保険を選ぶ事が可能です。

一度の入力で複数の保険会社から火災保険の見積もりを取ることができます。複数の保険会社を比較することで、同じ価格で補償内容を充実させたり、逆に不要な補償を無くして保険料を安くしたりできますよ!

【新居のマンション用に使いました】
不動産会社による案内の中にあった火災保険が非常に高かったので、もっと安くならないかと思い利用してみました。
結果、かなり安くなりました。
そもそもの不動産会社からの火災保険は必要以上に補償が付いている内容だったらしく、安くなったのは嬉しかったです。
検討にあたっては複数の保険会社から選ぶ事になりますが、選んだ保険会社から非常に親身に相談にのって頂けたので安心しました。
インズウェブ火災保険一括見積もりサービス公式サイト

【新居の戸建用に使いました】
火災保険を選べる事を知らず、住宅ローンを組む予定の銀行から指定されるままの火災保険を加入予定でしたが
一括見積もりのサービスをたまたま知って比較検討したところ非常に安くなったので満足です。
特に要望欄に記載した「カーポート、太陽光発電」といった家に付いていた設備についても親身に教えてもらえました。
不安なく火災保険を決められてとても良かったです。
インズウェブ火災保険一括見積もりサービス公式サイト

【地震保険に入りたくて使いました】
地震のニュースを見て地震保険に入らなければいけないと思い使ってみました。
地震保険は火災保険とセットでしか入れないとの事で、今まで入っていた火災保険の解約が必要でしたが、結果的には安い上に補償が加わって納得がいく選択が出来ました。
又、昔の保険では付いていなかった、個人賠償責任保険での自転車の事故に対して備えが気に入りました。
インズウェブ火災保険一括見積もりサービス公式サイト

住宅王に俺はなる!
皆さん、火災保険一括見積もりサービスを利用されて安くなったという声が多いですね。
不動産のミカタ
そうですね。比較する事で価格の差や内容の差が明確になるので自分に合った火災保険を選びやすいという大きなメリットがあります。
住宅王に俺はなる!
自分で資料を集めてもどの観点で比較すればよいのかが分からないので、比較対象をまとめてくれる火災保険一括見積もりサービスはありがたい!
不動産のミカタ
火災保険も家計としてみると固定費用の1つ。
火災保険が無駄に高額だと住宅ローンと合わせて固定費が高くなり生活費を圧迫します。
是非、一括見積もりサービスなどを賢く利用して、新生活の生活レベルを低くする事がないよう固定費の削減をしてみてはいかがでしょうか?

1秒でも早く引っ越しに向けて行動するのがベスト

現在の建築が終わり次第に引き渡しとなるのですが、その後は必ず引っ越しが発生します

新居への引っ越しは家の引き渡しが2月から3月に多く行われるので、そのタイミングの方が多いのではないでしょうか?でも、3月からは引っ越しの件数が最も多い繁忙期を迎えます。

引越しのピークとなるのは、1月から4月。 春先には、新社会人や受験に合格した学生たちが、拠点を移すにあたって一斉に引越しをするため、冬から春にかけてのこの時期は、学生や新社会人が一斉に部屋探しをスタートします。
引用元:オウチーノニュース

この時にありがちな失敗が、「まだ先の事だから…」と引っ越しの手続きをせず、いざ業者を探そうと思ったらどの業者も予約がいっぱいというケースです。

不動産のミカタ
家は既に建ったのに引っ越しが出来ないとなると、子供の新環境への遅れや今住んでいる賃貸の契約期間の問題など悲惨な結果に直面してしまいます。
住宅王に俺はなる!
それは最悪だ…。だからこそ、引っ越しが決まっているのであれば今すぐにでも予約(契約)をした方が良いんですね!
不動産のミカタ
そうですね。また、早めに引っ越しを計画する事で値段が安くなる可能性がある・良い条件で予定を組めるという事にもなるんですよ。
住宅王に俺はなる!
値段が安くなる可能性がある・良い条件で予定を組める???なんですかそれは!?

引っ越しには「1便」「2便」「3便」がある

いきなりですが、引っ越しには「1便」「2便」「3便」という言葉があるのはご存知ですか?

1便
午前中(朝)から始まる引っ越し
2便
正午過ぎから始まる引っ越し
3便
夕方から夜に始まる引っ越し

「1便」「2便」「3便」というのはその日のトラック1台における引っ越し作業の順番と考えて頂ければ良いと思います。

それぞれで引っ越し作業が始める時間帯が異なるのが分かっていただけると思います。

不動産のミカタ
この引っ越し作業が始まる時間帯でスムーズな引っ越しが出来るかどうか左右するといっても過言ではありません。
住宅王に俺はなる!
???

狙うのは断然「1便」…その理由は?

いくつか引っ越し作業が行われる時間帯がありますが、スムーズな引っ越し作業のために抑えておきたい時間帯は当然【1便】です。その理由は大きく分けて3つあります。

「1便」を予約する理由①:午後に段ボールや家財道具の移動を行う事が出来る!
よくある引っ越しの失敗というか、スムーズではない引っ越し作業が段ボールや家財道具がいつまでも部屋に散乱している状態。せっかくの新居なので、早く綺麗な生活を送りたいですよね?

この状態を生み出してしまうのが2便や3便による引っ越し作業。引っ越し(移動)は終わったけれど、開始時間が遅いため夕方から夜に物の移動を行わなければいけません。

不動産のミカタ
引っ越しで最も時間が掛かるのは新居での引っ越し時にもってきた物の収納や移動です。その作業が夕方から夜となると、暗い中での引っ越しになるので視界が悪くて、新居に傷や汚れがついてしまう可能性もあります。
住宅王に俺はなる!
ふむふむ…たしかに。いきなり新居に傷とかつけたら気分が落ちそう…。
「1便」を予約する理由②:引っ越し業者も当日最初の作業なので疲れていないから事故も少ない!
通常は1グループで1日に1便~2便といった平均2件程度の作業を一日に行います。但し、繁忙期には引っ越し件数が多いために1日に3件から多い場合だと4件といった回数をこなす事も少なくありません。

引っ越し業者の方もロボットではありませんから、3便ぐらいになるとかなり疲労の影が…当然部屋までの運搬作業中に事故で破損したりするケースも発生します。

不動産のミカタ
引っ越し業者の方も、繁忙期は1便から3便まで作業を行います。特に3便となると、夕方から夜になると暗い中での作業、ましては3回目の引っ越し作業となりますので疲労も蓄積していることから、事故の発生割合も増加します。
住宅王に俺はなる!
疲れていれば、少し作業が雑になったりするのは想像できる…。
「1便」を予約する理由③:引っ越し時点から近所に見られている!夜間は避けた方が無難
引っ越し時点でお隣さんやご近所の方には見られていると思っても良いでしょう。誰だって良い隣人が引っ越してきて欲しいと考えるはずです。

また、引っ越しが完了した際にはご近所に挨拶もしたいですよね。挨拶も夜よりも昼間の方が印象は良いはず。そのような理由から夜間は避けた方が良いと思われます。

不動産のミカタ
引っ越し作業を朝に行うか夜に行うか…これだけでも日中には荷物の移動を終えた方が良いのが分かっていただけると思います。
住宅王に俺はなる!
いろいろな側面から考えても、朝一番の作業が最も作業がスムーズに運びそうですね!

引っ越しを行うのは【1便】がおススメな理由について説明させて頂きましたが、もちろん【1便】に引っ越しを行いたいのは業者も依頼主も同じという事実は変わりありません。

引っ越し業者
午前中から作業予定を組んでいきたい
依頼主
一番良い条件で引っ越しをしたい

引っ越し業者もスケジュールを空ける事なく予約を組みたいと考えています。理由はなるべく近い現場を1台のトラックで回れれば効率も良いからです。

従って、依頼主から明確な指示がない・予定が空いていれば予約は必然的に1便から埋められていきます

つまり、良い条件は早い者勝ちとなっているのが現状です。

早ければ早いほど、安い価格・良い条件で契約できる

早ければ早いほど、安い価格・良い条件で契約できる

繁忙期である1月から4月に見積もりを取った場合、引っ越し業者からはかなり強気の見積もり金額を提示される事が多いです。

その理由は簡単。それは、他の業者の見積もり金額も高いので、競合他社を気にしないで金額を提出できるからです。

不動産のミカタ
これが、繁忙期よりも前に見積り依頼をした場合は状況が異なります。業者はまだスケジュールが埋まっていませんので、それでも繁忙期は高めの金額を出す業者と、予定を少しでも早く埋めたいので休めの金額を提示する業者に分かれるからです。
住宅王に俺はなる!
なるほど!もうスケジュールに空きがなくなってくれば、引っ越し業者としても少しでも割の良い案件(前後の作業場に近いなど)以外は高めの見積もり金額を出す可能性があるからか…。

つまり、引っ越し業者へ契約(予約)するタイミングが早ければ早いほど、指定した日にちでの1便の確保や、引っ越し金額を抑える事が出来るという事に繋がります。

引っ越し業者は一括見積サイトが最も安くなる

住宅王に俺はなる!
早めの引っ越し業者選定が良い、となればさっそく見積もり依頼をしてみよう!えぇっと、最初は大手の引っ越し業者から電話してみるか!
不動産のミカタ
ちょっと待ってください!まさか、引っ越し業者1つ1つに連絡して見積もり依頼をするつもりではないでしょうね?
住宅王に俺はなる!
えっ?なんでダメなんですか?

引っ越し業者への見積もり依頼を、業者ごとに連絡するのは時間が掛かるしそもそも、引っ越し料金の相場などは知りたくないですか?

そんな時にわが家が重宝したのが、引越し侍の予約サービスでした。

全国235社の引越し料金を比較して、費用が最大50%安くなりますし、なんと言っても引っ越しの見積もり以外にも、料金相場や、各業者のサービス内容・口コミ、引越しの手続き・準備や荷造りなど引越し関連の基礎情報も満載だからです。

この日に引越したい…でもいくらになるの?好きな日の料金をまとめて比較!…なんて使い方も出来ます。

不動産のミカタ
しかも、見積もり一括比較を申し込んでも利用料金は無料です。
住宅王に俺はなる!
一番安い業者も探してくれるし、安い価格=作業が雑なのか不安になっても安い業者の口コミも確認できるから安心して利用できるのが凄いですね!
不動産のミカタ
この引っ越し侍の予約サービスは、利用者の95.2%がまた利用したいといったアンケート結果があるので、安心して利用できるのではないでしょうか?
住宅王に俺はなる!
利用ユーザーの95.2%が満足しているなら安心して利用できますね!
しかも「10万円キャッシュバック」キャンペーン!?
引っ越しにかかる費用が元取れてしまうのでは…
不動産のミカタ
キャンペーン内容は季節によって異なるので、気になる方は公式サイトで確認してくださいね。

また、引越し侍の予約サービスは引っ越し業者の価格が一目でわかるのも嬉しいポイントです。

住宅王に俺はなる!
大手(良く耳にする)引っ越し業者と中小引っ越し業者ではここまで金額の差があるんだ!
不動産のミカタ
そうなんです。ただ、注意して欲しい事があるんです。
住宅王に俺はなる!
注意!?それは安い引っ越し業者は危険という事ですか?
不動産のミカタ
いいえ、違います。価格が安い業者でも1便であれば問題ありません。
注意して欲しいのは当たり前ですが、価格が安い業者から予約が埋まっていきます。だから、引っ越し時期がまだ先でも予約するべきなんです。
住宅王に俺はなる!
なるほど!確かにまだ先だから…といっていざ予約をしようと見積もりを取っても既に遅かった…という事になるケースはありそうですね。

いかがでしたか?引渡し前までに先回りして検討する事で余計なお金が発生するのを防いだり、更にお得になる事をお伝えさせて頂きました。

わが家も見事に失敗したので、これから住宅の引渡しを迎える方には同じような事を避ける為に各種一括比較サイトを利用して頂ければと思います。

住宅王に俺はなる!
色々なサービスがあるんですね!ちなみに最もお金にインパクトがあるサービスはなんでしょうか?
不動産のミカタ
引っ越しは(おそらく)新居に移動する時のみなので、1回。
火災保険は今では5年間の期限なので、都度家計を見直す事が出来ます。
ただ、インターネットの回線は今後もずっと利用するでしょう。
その分、家計にずっと固定費として影響があるので重要
なんです。
住宅王に俺はなる!
確かに…。インターネット回線は1度契約したらそう何回も契約内容を変更する事はありませんし、そう考えると金額が高い回線を契約した場合に安い回線と比べて何年も無駄な固定費を垂れ流してしまう事になってしまうのは避けたいですね!

みなさんも、一括比較サービスを利用して希望する内容をより安く契約してみてはいかがでしょうか?きっと、後で一括比較して良かった!と思うはずですよ。





(今だけ?)ゼロキューブの現地見学会参加でAmazonギフトカードプレゼント!



(今だけ?)ゼロキューブの現地見学会参加でAmazonギフトカードプレゼント!
ゼロキューブの施工事例を主体にしたインスタグラムによりフォロワー数30,000人以上と大人気の工務店、オレンジハウス。
そんなオレンジハウスと家トクのコラボレーション企画【ゼロキューブの現地見学会参加でAmazonギフトカードプレゼント】が実施中です!

この機会に、実際のゼロキューブを見学してみてはいかがでしょうか?ネットでは把握する事が出来ない雰囲気や、様々な質問を直接スタッフにぶつけてみてはいかがでしょうか?
実際のゼロキューブスタッフの方とのインタビューコンテンツもご紹介しています。お見逃しなく!


ABOUTこの記事をかいた人

住宅王に俺はなる!

つい最近一戸建てを購入。家を購入してからの口癖が、某有名海賊マンガを意識して「住宅王に俺はなるっ!」。家を建てるという事は、大海原に冒険に出るようなもの。その冒険にはいろいろと準備が必要ですよね?そのやり方を実際の経験を生かしてお伝えします。「オラ、ワクワクすっぞ~!」 あれっ!?それはまた別のキャラクターでは…