ゼロキューブのリビング(インテリア)5選!それぞれのリビングの特徴まとめ

人気の規格住宅「ゼロキューブ(ZERO-CUBE)」はリビング(インテリア)等も希望する通り変更する事が可能です。

リビング(インテリア)のバリエーションやカスタマイズ例をあらかじめ知っておく事で、理想の家づくりに近づける事が可能です。

そこで今回は、これからゼロキューブを建てる方に参考になるようなゼロキューブ(ZERO-CUBE)のリビング(インテリア)事例についてご紹介します。

リビングは家族がみんな集まり団らんする場所です。そんな家づくりにおいて重要な役割を担うリビング(インテリア)事例を厳選した5つを紹介!「オラ、ワクワクすっぞ!」と思って頂けたら嬉しいです!

ゼロキューブのリビング(インテリア)事例①:ZERO-CUBE +FUNのインテリア例

ゼロキューブ(ZERO-CUBE +FUN)リビング(インテリア)の特徴
白を基調とした壁紙とキッチンからリビングを見渡せる仕様が標準レイアウトとなっています。

ゼロキューブプラスファン(ZERO-CUBE+FUN)の基本的なコンセプトは【建物の凹凸をなくすことで、広々とした室内空間を創出】する事。

スクエアな住宅だからこそ無駄なく限られたスペースも広く見せる事に様々なコダワリが随所に詰められています。

キッチンからリビング全体を見渡せるデザインは小さなお子様が居ても安心が出来る設計となっています。

変更前、つまりゼロキューブプラスファンの基本的な間取りではキッチンが(リビングも含めた)中心となっているのが特徴です。

ゼロキューブはどの商品も「セミオーダー型デザイン住宅」ですので後から間取りを変更する事は可能です。我が家もキッチンの空間を広く取る為に少しだけリビングの空間を削りましたよ!

ゼロキューブのキッチン変更事例【厳選5選】おしゃれな生活を楽しもう!

2018.09.11

ゼロキューブのリビング(インテリア)事例②:ZERO-CUBE MALIBUのインテリア例

ゼロキューブマリブ(ZERO-CUBE +MALIBU)リビング(インテリア)の特徴
ゼロキューブマリブ独特のオープンガラスがリビングに大きな光を取り入れる事が可能です。[/aside]

ゼロキューブマリブ(ZERO-CUBE MALIBU)のリビングで最も特徴的なものと言えば「海辺の住宅をイメージしたウッドデッキへつながる大開口」ではないでしょうか。

この大開口のおかげで、外の光が家の内部まできちんと入ってくれるので暗い家とは無縁の生活を送る事が出来ます。

ゼロキューブマリブにおけるリビングのもう一つの特徴といえば、木目をV字に組み合わせたこだわりのヘリンボーンです。このヘリンボーンの存在感は来客者の方が口々に「凄い!」と言ってくれるほどですよ!

カリフォルニア風の家が欲しいなら「ゼロキューブマリブ」が絶対お勧め!

2018.08.21

ゼロキューブのリビング(インテリア)事例③:ゼロキューブミニ(ZERO-CUBE Mini)のインテリア例

ゼロキューブミニ(ZERO-CUBE MINI)リビング(インテリア)の特徴
狭小住宅とは思えない広い空間と外の光が入ってくるのが特徴です。

ゼロキューブのデザイン性とシンプルさ、そして低価格で自分たちの好きな間取りに変更が出来る…そんな企画には大きく惹かれるのだけどゼロキューブプラスファン(ZERO-CUBE+FUN)に合う土地がない…

そんな都内向けの土地にピッタリ合うと評判のゼロキュープミニ(ZERO-CUBE MINI)。狭小住宅にカテゴライズされるゼロキューブミニですが、シンプルさとデザイン力はゼロキューブプラスファン(ZERO-CUBE+FUN)に負けていません。

狭小住宅、いわゆる狭い土地に建つ家…というハンディも何のその、きちんとリビング部分に吹き抜けから光がさんさんと入る設計にしてあるのは流石…としか言いようがありません。実はゼロキューブの中でもこのゼロキューブミニの人気は非常に高いと私の家を担当してくれた工務店さんがおっしゃっていましたのはここだけの秘密です(?)。

オシャレで低価格な狭小住宅ならゼロキューブミニで決まり!

2018.08.03

ゼロキューブのリビング(インテリア)事例④:ゼロキューブプラスボックス(ZERO-CUBE +Box)のインテリア例

ゼロキューブプラスボックス(ZERO-CUBE +Box)リビング(インテリア)の特徴
リビング脇にあるテラスを活かした間取りで開放的なインテリアを実現する事ができます。

家族構成やライフスタイルによって空間を追加できる事で人気があるゼロキューブプラスボックス(ZERO-CUBE+BOX)。

リビングからつながるウッドデッキスペースでは家族でバーベキューを楽しめるなど、一つ空間を追加するだけでリビングの表情が大きく異なって見えるのは不思議ですよね。そんな余裕をもった空間があるだけでリビングも更に引き立って見えます。

空間をどう活かすかはライフスタイルによっても異なってくるでしょう。子供や家族構成の変化に応じて部屋の用途を変える事が出来るのはなるほどなと思ったのは私だけではないはず(と願いたいです)。

ゼロキューブって何?購入者が公式サイトより詳しく書いてみた

2018.07.20

ゼロキューブのリビング(インテリア)事例⑤:ゼロキューブマリブカスタムインテリア例

ゼロキューブマリブのカスタムインテリア事例
ゼロキューブのカスタムは購入者の理想のリビングを作る事が出来ます。

最後は恥ずかしながら、我が家のゼロキューブマリブ(ZERO-CUBE MALIBU)のリビング(インテリア)をご紹介します。

先ほどもお伝えした通りゼロキューブマリブは大開口とヘリンボーンがあるので、壁紙の色をどちらかというと明るめのブルーを選択しました。

またゼロキューブマリブはキッチンまでの距離があるので、キッチンの背後に洗面所を設けキッチンの空間をなるべくリビング寄りにする事でキッチンにも外の光が入るように間取り図を若干カスタム。結果、きちんと外からの光がキッチンまで入るようになりました!

大枠のデザインや間取りはプロにお任せして、細部だけ私たちのワガママを取り入れてもらいました。「セミオーダー型デザイン住宅」は本当に助かりました。おかげで自分たちが描いていた間取り図での生活を送る事が出来ています。

ゼロキューブマリブ(ZERO-CUBE-MALIBU)を建てた!ブログ形式で評価をしてみる

2018.05.29

たった60秒の手間で50万円以上も差が出る!?
住宅ローン一括審査サービス利用のススメ!

ゼロキューブ購入に切っても切れない「住宅ローン」ですが、知識不足や準備不足により、住宅ローン契約が終わってから後悔したことがある方が多数!
そんな後で後悔しないように我が家が利用したサービスが
【住宅ローン一括査定サービス】です。
忙しい方や後で後悔したくない方にお勧めのサービス!
是非利用していただいて少しでもお得にゼロキューブを購入してくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

住宅王に俺はなる!

つい最近一戸建てを購入。家を購入してからの口癖が、某有名海賊マンガを意識して「住宅王に俺はなるっ!」。家を建てるという事は、大海原に冒険に出るようなもの。その冒険にはいろいろと準備が必要ですよね?そのやり方を実際の経験を生かしてお伝えします。「オラ、ワクワクすっぞ~!」 あれっ!?それはまた別のキャラクターでは…