全メニュー3%割引!?古河林業の価格を値引きする方法とは?




やっぱり温もりを感じる木材で家を建てたい!という人にとっては古河林業は1度は検討する人も多いことと思います。完全自由設計の古河林業は、注文次第で価格が高くなるかもしれません。そこで今回は古河林業の注文住宅を割引にする方法を今回は紹介します。

本記事の結論
古河林業の価格は完全自由設計であっても、べらぼうに高いという口コミはありませんでした。そのため良心的な価格であると言えますが、さらに良心的な価格まで値引き交渉したいなら、みんなの優待から「古河林業」を検索して割引を受けるのがオススメです。

みんなの優待

不動産のミカタ
下記リンクから「古河林業」をキーワード検索して割引額をチェック!!
みんなの優待で古河林業の注文住宅価格を3%OFFにする

注文住宅価格の値引き交渉は可能?

注文住宅価格の値引き交渉

マイホームは一生物のお買い物で、金額も高くなります。その金額を少しでも値引きしてもらうことができれば嬉しいのではないでしょうか。ここでは注文住宅価格交渉が可能かどうかを解説していきます。

注文住宅の値引き交渉は相見積もりが基本

やはり営業側からしても、買うか買わないか微妙な人には時間の無駄なので積極的な交渉をすることはないでしょう。「この人には買う気があるな・・・」と思わせる手法の1つは他の会社からもらった見積もりをもとに、相見積もりです。

他の注文住宅会社とも金額交渉をしている姿が見えれば、営業マンも負けじと交渉してくれるかもしれません。交渉ステージに乗せるために、相見積もりをした上で交渉していくのが1つの手法です。

契約するかどうかも分からない人に、値引き交渉されても失礼だと感じられてしまうかもしれません。しっかりと、いくらになれば契約をする!といった線引きをしっかり持って交渉しましょう!

比較的注文住宅の交渉は大手だと難しいことも

注文住宅価格の交渉で少しでも安くしたいと思うのは、当然のことでしょう。ただ、注文住宅の値引き交渉は会社ごとに幅が全く変わってきます。

比較的営業マンの裁量を持たせる会社であれば、値引き幅は大きかったり、施工会社の中には初めから値引き幅を設けている会社もあります。

一方で既に良心的な低価格で行っている会社の場合、既に価格を切り詰めているので交渉の余地がないケースもあります。

そうした情報を踏まえると、比較的大手の方が交渉が難しい場合が多いようです。

不動産のミカタ
大手であっても値引き交渉に応じてくれる会社もありますので、最初から諦めるのはそんだと思った方が良いでしょう!
一年を通しても決算時期はキャンペーンや値引き交渉もしやすいこともありますので、各会社の決算時期は把握しておくのが良いでしょう。

無理な値引き交渉はやめた方が良い

値引き交渉で、値段が安くなれば御の字ですが、無理な値引き交渉はオススメできません!なぜなら、無理な値引き交渉の結果、知らぬ間に材質のグレードを下げるといった注文住宅の品質に影響が出る要素が出てしまうかもしれません。

そのため、過度な値引き交渉は行わないようにするのが賢明です。

不動産のミカタ
購入した人が知らないところで勝手にグレードを落とされたら溜まったものではないですよね?
値引き交渉をする前に、営業担当者が「契約する意思あるのかな?」と思われたら、具体的な話は出てきません。その段階での交渉は止めるのがオススメです。

古河林業の注文住宅

古河林業は会社としては140年余の歴史を持つ会社です。また会社の名前の中に「林業」とあるように、林業に長い歴史があります。

会社として「林業」にルーツがあることから、注文住宅の木材は国産100%のこだわりがあります。

古河林業の完全自由設計

古河林業は、完全自由設計であることから1邸ごとに全く違うデザイン間取りとなります。そのため標準設備という概念はなく、予算に応じて「0」から家づくりを始めていきます。林業由来の会社であるため、木のこだわりが強く、自社でカット工場があり1邸1邸に合わせた木材加工が可能なことから完全自由設計を実現できています。

不動産のミカタ
注文住宅会社が提供する商品と言う概念がありません。

完全自由設計である古河林業の坪単価はどうなる?

古河林業の完全自由設計に魅力を感じている人も多いとは思いますが、坪単価が高くなるのではないかと不安に思う方もいるのではないでしょうか。

調べた所、坪単価50~60万と完全自由設計にしてはコスパが良い価格で建てられた人もいるようです。坪単価80万超えたという意見もありますが、この坪単価の変動幅は、完全自由設計であるがゆえに上下すると考えられます。

裏を返せば、予算に合わせて完全自由設計のおうちが手に届きやすいといえるのが古河林業の特長です。

住宅展示場に行く前に注意すること

住宅展示場に行く前に注意してほしいこととして、みんなの優待経由で古河林業の申し込みをしてから展示場を予約してください。事後だと、せっかくの値引きができなくなる可能性があります。
みんなの優待値引きの適用条件などの確認は下記から「古河林業」と検索してください。

みんなの優待で古河林業の建物工事請負価格を3%OFFにする

ヤマダホームズの注文住宅の値引き価格交渉方法

注文住宅の過度な値引き交渉は行わないようにするのを推奨していますが、では一体無理のない交渉はどうすれば良いでしょうか?ここでは、ヤマダホームズの注文住宅価格交渉を無理がない方法を紹介します。

ヤマダホームズの値引き方法①:みんなの優待での全メニューの3%値引き可能!

みんなの優待
古河林業の値引きしたいのであれば、みんなの優待がおススメです。みんなの優待の登録で古河林業の注文住宅価格の内、全メニューを3%OFFにすることができます。

みんなの優待とは
みんなの優待とは、月額490円で会員になれる会員優待割引が受けられる優待サイトです。注文住宅の価格割引だけでなく、旅行やレジャー、グルメなど様々な優待特典が130万件以上あります!
月額490円のサービスで、古河林業の注文住宅の建物工事価格が3%OFFになるなんてお得すぎます!!
みんなの優待
みんなの優待で古河林業の注文住宅価格を3%OFFにする

古河林業の値引き方法②:担当マンに直接交渉!

例え古い手法だといわれても、担当マンに直接交渉を持ちかけるのは横道な交渉手法と言えます。先ほど紹介したみんなの優待による割引方法で、全メニュー3%の割引となりますが、中には直接の交渉で5%程度の割引を勝ち取った人もいるという話を聞いたことがあります。

時期や価格金額によって異なりますが、人によってはかなり割引されることもあります!また、営業担当ごとにちがいますが、多めのあまり予算を考慮した金額を提示されることもあるようです。

交渉タイミングは契約直前が有効?!

上記でお伝えした、古河林業の注文住宅価格の値引き方法以外で、どうしても金額調整が必要で交渉をプラスしたいのであれば、交渉タイミングは契約直前がおススメです。さらに、決算期が近い場合は交渉にプラスがあるかもしれません。!逆に、具体的な住宅プランや資金計画などが定まっていない中で交渉しても、失礼に当たるので注意しましょう!

あと、ほんの一押しで契約しそうなタイミングだからこそ、最後の値引き交渉ができる可能性はあります!

ただし、過度な交渉は、注文住宅を建てるにあたり、よい結果をもたらさない可能性もあるので気を付けましょう!

注文住宅価格の割引相場は2%〜3%が相場

中には、注文住宅価格の値引き交渉を20%したという猛者もいますが、割引相場は凡そ2%~3%がいいところです。それ以上割引をしてくれる会社もあれば、それ以下の1%の割引額が限度と言う会社もあります。各社そもそもの値段設定がある中で、最初からローコストで価格を出している会社は、そこまでの割引幅を期待しない方がよいでしょう。基本的に大手であればあるほど、割引交渉は難航する傾向にあります。

割引幅で会社を決めるのではなく、トータル金額でどちらの会社が満足できる内容なのかを見比べましょう!

まとめ:古河林業の注文住宅の値引き交渉はみんなの優待が楽

価格交渉が苦手であったり、大手の場合だと注文住宅の価格交渉は難航しやすいです。そのため、古河林業の注文住宅値引きはみんなの優待だと交渉が容易です。みんなの優待経由のWeb申し込みで、全メニューを3%OFFとすることが可能です!たった一つの優待会員サイトに登録で2%割引になるのはかなりお得です。建物本体価格3000万の場合、3%割引の90万円が、月額たった490円で値引きすることが可能です!
みんなの優待誰でもできる値引き交渉は、みんなの優待から「古河林業」を検索して割引を受けるのがオススメです。

みんなの優待で古河林業の注文住宅価格を3%OFFにする

価格交渉前に。その間取りで後悔しませんか?

価格交渉は間取りが決まってから行いますが、ちょっとその前に待ってください!
本当にその間取りで後悔しませんか? 一生物のマイホーム、絶対妥協したくないですよね。 もっと良い間取りを追求してみませんか? もしかしたらあなたが見逃している理想の間取りが見つかるかもしれません!
価格交渉を終える前に、、第三者から間取り提案を受けてみてはどうでしょうか? ここでは第三者によるセカンドオピニオン的な位置付けで、間取り提案を受ける方法を紹介します。
ここでは価格交渉局面を迎える前に、真に住みたい間取りになっているかの最終チェックをするために間取り提案を受ける方法を紹介していくぞい!
不動産のミカタ
価格交渉するなら間取りが決まっていて、価格算出をする材料が揃っていることが必要です。その1つは間取りが決まっていることです。価格交渉局面を迎える前に間取りがこれで大丈夫か最後にチェックをしましょう!

方法①:一級建築士に第三者として間取り診断(提案・相談)をしてもらう

果たしてこの間取りで大丈夫かな? そんな悩みをお持ちなら、思い切って第三者の方にセカンドオピニオン的な立場で一級建築士の人に、間取り提案(診断)を受けてはいかがでしょうか。今の間取りをもとに一級建築士なら相談することも可能ですよ! 「でも・・・一級建築士に頼むの高いでしょ?」と思った方に朗報です。 スキルマーケットのココナラなら、安価に一級建築士の人に間取り相談をしてもらうことが可能です。

ココナラは一級建築士に間取り相談(診断)が購入できるマーケットです

ココナラは、様々な人が持っているスキルを購入するプラットフォームです。ココナラで「間取り」「一級建築士」といったキーワードを検索すれば、対応するスキルを持った人に間取り診断(提案)をしてもらうことができます。 ココナラで一級建築士を探す[/btn]
ココナラで一級建築士を検索する方法 ☆PCの検索方法☆ 検索窓で「一級建築士」を入力して検索!!! ココナラで一級建築士を探す ☆SPの検索方法☆ ①ページ上部の「探す」をクリック ②表示されたメニューの内「サービスを探す」(メニューならなんでもよい)を入力 ③表示された検索ボックスで「一級建築士」を入力して検索!!! ココナラで一級建築士を探す  

方法②:無料で他の会社に間取り提案をもらう


もし間取りで悩んだなら、他の会社に間取り提案をしてもらうのも1つの方法です。この方法だと無料で相談することができます。 間取り図で悩んでいる方、他のハウスメーカーの間取り図も見て検討したい方におススメなのが、大手ハウスメーカーに所属する建築士からの注文住宅における間取り図を無料でもらえてしまうサービスです。 間取り提案を相談するサービスは、「タウンライフ注文住宅相談センター」です。ここに相談すると間取り提案だけでなくお金の相談もすることができます。
不動産のミカタ
今回紹介するタウンライフ注文住宅相談センターの累計利用者数は 32万人! みんな言わないだけで使っているサービスなんです。
タウンライフに間取り無料相談する