ゼロキューブはやめたほうがいい?そんな不安に回答してみます!

ゼロ キューブやめたほうがいい?

デザインと価格、そして機能性を兼ね備えたゼロキューブシリーズですが、実際気に入ってもネット上の内容で心配になる方も多いのではないでしょうか?

ゼロキューブの家づくりをやめた方がいいのかな…と考え直してしまうような情報も中にはありますよね。 

そんなゼロキューブの家づくりにおける不安や心配事について、実際にゼロキューブ(マリブ)を建てた1ユーザーがあなたの不安や心配事に回答します!

ゼロキューブマリブ(ZERO-CUBE-MALIBU)を建てた!ブログ形式で評価をしてみる

2018.05.29
実際の住み心地は住んでみないと分かりませんよね?また私たちも懸念点がまったくなかった訳ではありません。それでもゼロキューブを建てた理由とは?「オラ、ワクワクすっぞ!」と思って頂けたら嬉しいです!
注意事項について
この記事では、あくまで個人として感じたゼロキューブの是非について紹介しています。人によっては見方が変わる事を承知していただけると助かります。

断熱性能に不安がある方が多い?


Q:ゼロキューブの断熱対策は低い?
A:断熱対策は追加で実施可能です。私たちは断熱等性能等級4でも100万円以下でした。

そもそもゼロキューブの標準価格(ZERO-CUBE+FUNで1,000万円)に、家づくりをされる方が重要視する項目をオプションとして追加するシステムになっています。

家づくりをされる方の中には断熱性能より優先する項目があるかもしれません(我が家も最初は着込めば良くない!?みたいなテンションでした(笑))。

しかも、ゼロキューブを施工する工務店の中には、標準で断熱性能が高い断熱材を使う工務店もあるとか。

したがって、一概にゼロキューブは断熱性能が低いとは言い切れないのが現状です。

ゼロキューブの夏は暑い?冬は寒い?購入後の住み心地について

2018.07.31
正直なところ、ゼロキューブは施工する工務店様によってかなり仕様が異なると言っても過言ではありません。断熱性能にこだわる方は工務店様に確認される事をオススメします!

バルコニーがないので洗濯物が干せない?


Q:ゼロキューブはバルコニーがないから洗濯物が干せないのでは?
A:最近は室内干しのいいグッズが出てますよ!

確かに、標準のゼロキューブ(ZERO-CUBE+FUN)ではバルコニーがないので洗濯物を外で干す事は難しいかもしれません。

ただ、外で選択物を干すのって面倒だし・花粉やほこりがつくし・曇りの日の外出などソワソワしませんか?

その点、室内干し+除湿器にある部屋干しコースなどを利用する方も結構多いのではないでしょうか。

そんな室内干しをオシャレに場所を取ることなく出来てしまうグッズがあるのはご存知でしたか?

この商品の最も優れているところは、使わない時はコンパクトに収納して目立たないといった点。

部屋干しグッズと合わせて我が家で大活躍しているのが、ダイキンの除加湿空気清浄機です。

こちらの商品、除湿・加湿機能や空気清浄機能はもちろん、ランドリー乾燥機能(3時間で自動的に電源OFF)がついているので非常に使い勝手が良く、我が家ではまさかの同商品2個買いになりました(笑)。

オシャレなゼロキューブにオシャレな洗濯グッズ。この商品は遊びに来た友人にもものすごく好評です!

軒がない家は雨漏りがしやすい?


Q:軒がないゼロキューブはそのうちに雨漏りするのでは?
A:軒があってもなくてもメンテナンスは必要!あとはリスクを避けるか好きなデザインを取るか

この【「軒がない」家=雨漏りしやすい】のはゼロキューブについてネット上で色々と書かれていますよね。

当然、我が家でも購入する際に迷ったというか、ゼロキューブ(マリブ)を購入する前に懸念事項として頭を抱えた記憶があります。

しかし、それでもなお我が家がゼロキューブ(マリブ)を購入した理由は軒があってもなくてもメンテナンスはしなければならいのであれば、いっそ自分が好きなデザインを購入したいといった結論に行きついたからです。

リスクがあるならば諦めるのではなく、リスクを受け入れ・注意点を予め把握する事でゼロキューブ(マリブ)の購入を決めました。

また、軒がないゼロキューブだから出来る室内空間の効率的な使い方(凸凹より真四角にスペースを取る事や、軒部分まで床面積を取る事が出来る)や、コストを落とす事が出来るメリットがある事もお忘れずに!

もちろん、ゼロキューブの軒がない家づくりをするにあたって性能が高い防水シートを利用していたり、対策を立てていました(我が家の建築を行って頂いた工務店様の場合)。また、カミさんの一言「軒があってもなくてもメンテナンスは必要なんだから変わらないでしょ」もパンチがあって購入へ進みましたヨ!

雨の日は窓を開けられない?


Q:ゼロキューブは軒がないから雨の日に窓を開けられない?
A:窓の形状によっては強い雨でなければ問題なく開けられます!

こちらも軒がないゼロキューブならではの懸念事項ですよね?

確かに軒がないと窓を開けられないと考えがちですが、横殴りの雨でなければ引き出し式の窓でも雨が内部に入ってくる事はありません。つまり、窓の仕様によっては雨の日でも窓を開ける事は可能です。

窓の仕様によっては少々の雨でも窓を開ける事が可能です。それより、雨が降っている時に窓を開けるケースってあまりないような気がします…。これって家庭によって考え方が違うのでしょうか。

ゼロキューブはやめたほうがいい?のまとめ

家づくりは失敗したくない…だからネット上にある様々な情報に左右されがちですよね…。

実際、偉そうな事を言っている我が家もネット上の情報に右往左往する状態でした。

ここで重要な事を一つお伝えするとしたら、まさしくネット上の情報は「百聞(ひゃくぶん)は一見(いっけん)にしかず」です。気になる事や情報は工務店様にどんどん質問してみてください。

実は誤った情報だけ独り歩きしてしまっています…とか、実は対策方法が出ているんです…といった様々な新しい情報を聞く事が出来ます。

また、それら工務店様が困る・嫌がるような質問に対してどれだけ真剣・丁寧に回答いただけるかで、家づくりを任せる事ができるかどうか判断も出来ますよね?

そう考えると、おのずと様々な問題が解決できる気はしませんか?まさしく「百閒は一見にしかず」。

まずは展示会や完成見学会に参加して、工務店様に質問をぶつけてみましょう!きっと新しい発見があるはずですよ!


たった60秒の手間で50万円以上も差が出る!?
住宅ローン一括審査サービス利用のススメ!

ゼロキューブ購入に切っても切れない「住宅ローン」ですが、知識不足や準備不足により、住宅ローン契約が終わってから後悔したことがある方が多数!
そんな後で後悔しないように我が家が利用したサービスが【住宅ローン一括査定サービス】です。
忙しい方や後で後悔したくない方にお勧めのサービス!是非利用していただいて少しでもお得にゼロキューブを購入してくださいね!

60秒の作業で金利の支払額が50万円も差が!?やらなきゃ損!住宅ローン一括審査のススメ

2018.06.12

ABOUTこの記事をかいた人

住宅王に俺はなる!

つい最近一戸建てを購入。家を購入してからの口癖が、某有名海賊マンガを意識して「住宅王に俺はなるっ!」。家を建てるという事は、大海原に冒険に出るようなもの。その冒険にはいろいろと準備が必要ですよね?そのやり方を実際の経験を生かしてお伝えします。「オラ、ワクワクすっぞ~!」 あれっ!?それはまた別のキャラクターでは…