ケーブルテレビ(CATV)アンテナのメリット・デメリット、設置に掛かる費用は?

新築戸建てを建築中の方が、意外と悩むのがテレビアンテナの種類です。

そんなテレビアンテナの種類で最近最も普及している「ケーブルテレビ(CATV)」アンテナの

設置後のメリット・デメリット、また価格の相場などケーブルテレビアンテナにまつわる様々な話をご紹介します!

テレビアンテナをどの種類にするか?と決定するのは、実は建築中に行う事が多いんです。実際、我が家もケーブルテレビアンテナを選択しました。その理由なども皆さんが「オラ、ワクワクすっぞ!」と思えるよう様々な観点から検討した内容をお伝えしますよ!
マンション・新築戸建購入者向け
アンケートに答えるだけで5,000円!
新築マンション・新築一戸建て購入者が対象、応募締め切り間近なので急げ!

ケーブルテレビアンテナとは

通常(というかちょっと前までは)屋根の上に設置したアンテナから電波を受信して地上波放送をみていますよね。

この屋根の上に設置したアンテナの名称を「八木式テレビアンテナ」と呼ぶのですが、この屋根の上に設置するテレビアンテナを設置していない住宅が増えています。

新築戸建てによく見る八木式テレビアンテナのメリット・デメリットとは?

2017.12.08
むむむ…?アンテナを設置しなくてもテレビが映るという事はどういう事なんでしょう?

実は、昔にくらべて現代は都内を中心に高層ビルなどが数多く建築されているので、以前に比べて安定した電波を受信する事が困難になりテレビが見れなくなってしまうケースが増えています。

ケーブルテレビはその名の通りケーブルを建物に繋げる事で、天候や周りの環境に左右されずに安定した電波をテレビに供給する仕組みになっています。

なるほど!これであれば電波の受信状況などを気にする必要はないし、屋根の上に魚の骨(失礼!)みたいなアンテナを設置しなくても済みますよね!

ケーブルテレビは普及しているの?


一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟がまとめたレポートによると、

ケーブルテレビは2016年3月末時点で2,436万世帯にまで普及し、今後の加入数も増加する見通しがあるとの事でした(グラフは日本ケーブルテレビの2016年業界レポートを基に作成)。

なぜ、ここまでケーブルテレビが普及したのでしょうか?屋根の上にアンテナを設置し電波を受信する今までのテレビアンテナとは何が異なるのでしょうか?その理由について、テーブルアンテナ設置によるメリット・デメリットもあわせてお伝えします。

ケーブルテレビアンテナのメリットについて

それでは、ここまで右肩上がりで普及してきたケーブルテレビアンテナをけん引してきた人気の秘訣、つまりケーブルテレビアンテナを設置した際のメリットとはなんでしょうか?

実際にメリットがなければケーブルテレビアンテナを選ぶ理由はありませんよね?ここまで普及したにはきっと明確なメリットがあるはずです。

通称「魚の骨」と呼ばれている(?)屋根の上に設置するアンテナを選ばない人は何に惹かれてケーブルテレビアンテナを設置したのでしょうか?「オラ、ワクワクすっぞ!」

安定した受信状況を保つ事が出来る

冒頭でも説明した通り、ケーブルテレビアンテナは屋根の上に設置するのではなく

ケーブルを建物に繋げる事で、天候や周りの環境に左右されずに安定した電波をテレビに供給する仕組みとなっていますので

電波障害や強風にあおられてアンテナが倒れる、または受信できない方向に向いてしまうような事がありません。

従って、比較的安定した受信状況を保つ事が出来るのがメリットの1つと言えるでしょう。


見たいドラマを見ようと思ったときに電波障害となっていたら…その時の失望感はそれは大きいものになるかもしれませんね(笑)

インターネット回線と同時に回線を引く事で割安にも

スマートフォンが発達しているといっても、自宅にパソコンがあるご家庭はきっと多いとはず。

このインターネット回線は毎月固定料金が発生しますが、ケーブルテレビアンテナと同時に申し込む事で双方が割安となって契約する事が可能です。

もちろん、キャンペーン期間の有無にもよりますが「安定したテレビ受信+割安となったインターネット料金」という

二つにメリットを感じて設置を決める方も多いようです。


契約が一緒だと支払関係の管理も楽ですもんね。実際、様々な会社から請求書が来る場合、解約する時も一苦労に…。

なんていっても見た目(外観がすっきりする

こちらの理由でケーブルテレビアンテナにする方が最も多いのではないでしょうか。

せっかく、こだわって作った自宅の上にポツンとある電波を受信するテレビアンテナ、通称「魚の骨」。

見かけにもこだわったなら屋根の上も外観の1つとしてすっきりするケーブルテレビアンテナにする方は多いと思います。


昔なら選択肢がないのであまり気にならなかったのでしょうが…今はケーブルテレビという選択肢があるので、せっかく外観が素敵でもテレビアンテナが…というふうに感じる方も多くなっていますね。

ケーブルテレビアンテナのデメリットについて

それではケーブルテレビアンテナを契約するメリットをお伝えした上で、デメリットもご紹介したいと思います。

どんなサービスでもメリットとデメリットは紙一重であり、人によっては同じ事でもメリット・デメリットと別れて感じる事もあります。

多くのメリットがあるケーブルテレビアンテナのデメリットとは一体なんでしょうか?

月額料金が発生する

ケーブルテレビアンテナのデメリット…それは月額料金が発生するという事です。

えっ!?テレビアンテナって月額料金が発生しない種類があるの?と思われる方も多いかもしれません。実際に私もその一人でした!

実は屋根の上に設置するタイプのテレビアンテナは初期費用のみで月額料金は発生しません。

台風や強風によりアンテナが倒れてしまった場合は、工事費用が発生しますが毎月の料金は基本的には0円です。

えっ!?テレビアンテナって月額料金が発生しない種類があるの?と思われる方も多いかもしれません。実際に私もその一人でした!

致命的なデメリット…のはずですが、それでもなぜケーブルテレビに加入する方が多いのでしょうか?

確かに、安定したテレビの受信であったり見た目の良さのメリットが大きい所もあるのですが、その理由は「インターネット回線」との併用にありました。

ひかりTVのサイトから抜粋したグラフの通り、実はインターネット回線を設置する場合は

いくら屋根の上に設置するテレビアンテナにしてもインターネット回線の月額料金は必ず発生します。

これをケーブルテレビアンテナとセットで契約する事で割安プランに適応する事が出来るので

月額費用が発生するケーブルテレビに加入する方が多い理由になります。

屋根の上に設置するタイプのテレビアンテナにしたところで、インターネット回線を自宅に設置すれば月額料金は発生します。であれば、ケーブルテレビを設置してインターネット回線も同時に契約した方が、同時契約による割安料金でインターネット回線単体で契約するのと同様・もしくはそれ以上に安くなるケースもあるという事ですね!

ケーブルテレビアンテナの設置費用や月額費用は?

それでは、実際にケーブルテレビアンテナを設置する際に発生する初期費用や月額費用はおおよそいくらぐらいでしょうか。

実は、ケーブルテレビアンテナを設置する場合、そのケーブル会社ごとに料金が異なるのが現状です。

ケーブルテレビアンテナ大手企業のJCOMではプランにもよりますが、初期費用で5,000円~となっています。

但し、ケーブルテレビアンテナ会社のキャンペーンなどを利用すると初期費用などが無料になる事も!


どうせなら、ケーブルテレビアンテナ設置時の初期費用は発生しない方がいいですよね!



上記のサービスは、条件によっては最大12万円弱のキャッシュバックが設けられているサービスです!

実際にキャンペーンを実施しているサービスに申し込んだ方が

ケーブルテレビアンテナのまとめ

実際にケーブルテレビアンテナについて、メリットやデメリットをご紹介しましたがいかがでしたか?

でも、ちょっと待ってください。テレビアンテナも良いけれど…もう一つ重要な事を忘れていませんか?

そうです、インターネット回線はどうするかもうお決まりですか?テレビアンテナとインターネット回線…どのサービスの組み合わせが良いかまとめましたので、こちらも是非参考にしてみてくださいね!

テレビアンテナ・ケーブルテレビ・光テレビ…最も安いサービスを無料で紹介してくれるサービスは知ってる?

2018.05.09

オリコン顧客満足度が1位!不動産売却ならノムコム

ノムコムなら2018年オリコン顧客満足度調査(不動産売却仲介のマンション・戸建て)で1位を獲得!




【野村の仲介+(プラス)】不動産売却ノムコムの口コミや評判

2017.12.28

ABOUTこの記事をかいた人

住宅王に俺はなる!

つい最近一戸建てを購入。家を購入してからの口癖が、某有名海賊マンガを意識して「住宅王に俺はなるっ!」。家を建てるという事は、大海原に冒険に出るようなもの。その冒険にはいろいろと準備が必要ですよね?そのやり方を実際の経験を生かしてお伝えします。「オラ、ワクワクすっぞ~!」 あれっ!?それはまた別のキャラクターでは…