アパマンショップ仲介手数料はいくら?値引きは可能?




お部屋探しには最初にかかる初期費用がつきものですが、その中でも仲介手数料は大きな内訳となるので、いくらになるのか、値引きは可能か気になる方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、今回はアパマンショップの仲介手数料について説明していきます。

本記事の結論

基本的に仲介手数料は1ヶ月+消費税となりますが、アパマンショップには仲介手数料割引物件が存在します。割引物件は1つ1つの物件ページを見ることで探せます。ただし、サイトをパッと見ても仲介手数料が割引になる物件は見つけづらいので店舗で担当者に仲介手数料も含めて相談する方が早いでしょう!

アパマンショップ以外も含めた仲介手数料の一般的料金

賃貸の仲介手数料とは

アパマンショップの仲介手数料を知る前に一般的な賃貸の仲介手数料を知りましょう。仲介手数料と一言で言っても、売買と賃貸では仲介手数料の計算式が異なります。

今回は賃貸の話なので、賃貸仲介手数料の計算式を以下で紹介します。

仲介手数料の計算式

仲介手数料の計算式 = 家賃 ×  1ヶ月 +消費税

実際の家賃、たとえば6万円の場合は以下が仲介手数料の金額です。

家賃6万円の仲介手数料

家賃6万の仲介手数料 = 60,000(家賃) + 6,000(消費税)= 66,000円

不動産のミカタ
仲介手数料に消費税はかかりますが、一方で管理費や共益費は仲介手数料の計算式に含まれないことがポイントです!!

では、アパマンショップの仲介手数料はいくら?

一般的な仲介手数料の計算式を知ったところで、アパマンショップの仲介手数料がいくらになるかを説明していきます。

答えは“最大”1ヶ月分の仲介手数料!ただし物件によって半額や無料の物件も存在

「アパマンショップの仲介手数料は物件によって異なる!」が正解です。アパマンショップグループが管理している物件や大家さんがアパマンショップに仲介手数料を支払ってくれる物件は仲介手数料が割引となります。

そのため、仲介手数料は最大1ヶ月分がかかるものの、物件によっては安くなる可能性があるということを理解しておきましょう!

女性編集員
お部屋探しをする中で仲介手数料の費用を抑えたいなら事前にお店の人に相談するもの1つの方法です✌︎(‘ω’✌︎ )

アパマンショップの仲介手数料を値切ることはできる?

仲介手数料は初期費用の中でも大きい金額なので、仲介手数料を安くしたい!と思う人も多いはずです。アパマンショップでは仲介手数料は1ヶ月(+消費税)と考えていいものの、安くなる方法はあるでしょうか。

そんな要望に対して、仲介手数料を安くする紹介していきます。

アパマンショップの仲介手数料割引物件をどう探す?

残念ながら仲介手数料割引物件をサイトの検索機能で探すことはできないですが、1物件ごとのページを注視すると、割引物件を見つけることができます。

つまり、1つ1つの物件ページを見ることができます。たとえば以下のように店舗メッセージで仲介手数料割引であることを確認することができます。

仲介手数料無料の物件例
アパマンショップの仲介手数料が無料な物件例
不動産のミカタ
1つ1つ募集物件ページをみなければ仲介手数料の割引は分からないので、初期費用に制限があって仲介手数料を割引したい場合は、それをアパマンショップの担当の方に伝えて相談するのが早いでしょう!!

初期費用が不安なら事前に仲介手数料の相談をする

初期費用に上限があったりする場合は、正直に相談した方が良いでしょう。検討に値しないお部屋を紹介されても、テンションが下がるだけのハズです。初期費用が決まっている場合は、予算を伝えた上で担当マンに伝えれば合致するお部屋を探してくれるでしょう。

正直に話をしてくれた方が双方にメリットがあるはずです。

不動産のミカタ
どうしても予算が無理な場合は無理です!!とはっきり言ってもらえる方が効率的なお部屋探しができるでしょう!内緒にする必要はありませんし、同じように初期費用で困っている方もたくさんいるので大丈夫ですよ( ^ω^ )

仲介手数料が安い不動産屋なら

不動産のミカタ
アパマンショップ意外に初期費用、特に仲介手数料が安いサイトを紹介します( ^ω^ )初期費用に不安がある方は仲介手数料が安い不動産を探しましょう。
アパマン以外で仲介手数料を安くするサイト4つ
  1. セルフ型内見だから仲介手数料が安い!!最大0円物件多数の「OHEYAGO
  2. 敷金、礼金、仲介手数料無料!家具家電付き!外泊で家賃が下がる「unito(ユニット)
  3. 入居後にお祝い金が貰えるサイト「キャッシュバック賃貸」で探す
  4. 敷金、礼金、仲介手数料、更新手数料無料のサイト「ビレッジハウス」で探す

まとめ

アパマンショップの仲介手数料について説明しました。アパマンショップの仲介手数料割引物件は1つ1つの物件ページを見ることで探せます。ただし、サイトをパッと見ても仲介手数料が割引になる物件は見つけづらいので店舗で担当者に仲介手数料も含めて相談すると良いでしょう!




ABOUTこの記事をかいた人

不動産のミカタ

元不動産会社の営業をやっていました。実情を知っているので、みなさんの不動産を活用する術をたくさん紹介したいです。不動産を売却するには会社に任せるだけではなく、あなたの知識を増やすことが必須です。是非不動産売却に役立つ知識や知恵を刮目してください!